よったろーのせーさく日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーブラ・フィクタ テララ編第005話29

<<   作成日時 : 2017/04/10 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 【K】だけはどうってことないという様な表情で事態を見ていた。
 まるで、どうにでもなるさと言いたげな顔つきだった。
 だが、それを琴太達が何故だと考えている余裕は無い。
 なんとかこの状況を打破しないと生き残れない。
 だからと言って、下手に突っ込めば、やられてしまうかも知れない。
 敵がどれだけ強くなったか、今の時点では全くわからないのだ。
 ひょっとしたらもう琴太達の手の届かないくらいまで強くなってしまっているかも知れない。
 でも、それを確かめる術が無い。
 琴太達は4人とも奪った切り札の力を100%引き出せて居ない。
 琴太達は【ルツ】とある一定の間合いを取りつつ、体になれさせてから【ルツ】を討つつもりでいた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファーブラ・フィクタ テララ編第005話29 よったろーのせーさく日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる