よったろーのせーさく日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーブラ・フィクタ テララ編第005話34

<<   作成日時 : 2017/04/10 14:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アリスはいくつかの情報をコンピューターで整理して、今の現象を引き起こした存在であり得る可能性がその久遠が作り出したものではないか?という結論に至った。
 フィクジュエモは実体化という道があり、それによって、架空の力を現実のものとして実在化させることが出来るとされていたが、久遠の最強は幻の技術として、未来では語られていた。
 一般のフィクジュエモの実在化は十分に可能だが、六つの最強とされるフィクジュエモの実在化は不可能と言う判断だった。
 だが、未来ではその存在の有無は定かとなっていないが、もしも実在化に至っていたとしたら、という可能性を導き出していたのだ。
 もし、それが可能であれば今の【ルツ】の子供達のほとんどを全滅させた現象は納得がいくのだ。
 というか、それ以外の可能性が考えられなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファーブラ・フィクタ テララ編第005話34 よったろーのせーさく日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる