よったろーのせーさく日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーブラ・フィクタ イグニス編第006話48

<<   作成日時 : 2017/04/02 14:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 彼は、見えないトリガーによる攻撃で牽制する。
 だけど、見えないトリガーの弾道はだいたい読める。
 歴戦の戦士の技量も持っている【聖女】には全く通用しない。
 音の聞こえる範囲であれば、導造君は瞬間移動が出来る。
 それを駆使して、死角から見えないトリガーの攻撃を続けるけど、やはりあたらない。
 何をしているの?
 何故、【シャドウチェンジパートナー】を使わないの?
 このままじゃやられるわよ。
 そうこうしている内に導造君は【聖女】イライザに捕まった。
 そして、イライザの髪の毛も利用した固め技を決められる。
 恐らく、血脈技能の一つなのだろう。
 女のしなやかで艶やかな髪は束ねれば強力な武器にもなるという事を証明しているかのようだ。
 なんとか抜け出すも、導造君にはさらに追い打ちがかかる。
 またしても自身の髪の毛を利用した攻撃。
 さしずめ、【ヘアラリアット】と言ったところか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファーブラ・フィクタ イグニス編第006話48 よったろーのせーさく日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる