ファーブラ・フィクタのその後007

続きです。

十大殿堂のメンバー探しやクアースリータへのお土産も用意しなくてはならないので、あまり余計な冒険には出たくありません。

そして、頭一つ出ているとされている【宇宙海】の勢力のエリアの前にもどうしても通らなければならないルート、そして壁というものが存在します。

なるべく少ない壁を通って行くにしてもそれでも2、3カ所は立ちふさがる壁というものはあります。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック