ファーブラ・フィクタ編について010

続きです。

セカンドアース編とその後の地球編につきましては、エンディングに向けてのシリーズになりますので、スケール的にはダウンしていきますが、別の視点として、クアンスティータが自分の力を見つめるシリーズになる予定ですので、主人公は吟侍からクアンスティータ(芦柄 くあん)になり、吟侍はくあんの保護者という立場になります。

そのシリーズから第八本体以降も出す予定ですが、基本的にはちょっと毛色が変わるストーリー展開を予定しています。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック