ちょこっとストーリー002

続きです。

前回失敗しましたが、これで何となく、そんな雰囲気で数を決めるという事がわかったので全くの無駄ではありません。

失敗を次の目標のステップとして考えましょう。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック