ファーブラ・フィクタのその後009

続きです。

【侵入者は直ちに排除せよ、敗れるようなら、情報を与えないように自害せよ】と言う命令がすり込まれていたのです。

命令を与えていた存在はクアンスティータへの恐怖から逃れるために、自分より弱者をスケープゴートにしていたようです。

そして、その存在の頂点が、このエリアでは、【有続者チョテウ】となるのです。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック