こんにちは5

続きです。

ボスキャラを【意思ある強者】と設定し、【意思無き弱者】に当たる他のキャラクターに対して【圧政】をしけば、嫌われて【暴君】となり、意外な優しさを見せれば一方では【名君】に映ることもあり、別の正義も産まれます。

また、ドジなキャラクターにすれば、物語全体がギャグ小説にもなります。

と、この様にボスキャラは物語の初期イメージを象徴しているのです。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック