ファーブラ・フィクタのその後009

続きです。

エカテリーナは、【何かおるぞ……】とつぶやきました。

その言葉に反応するかのように、超巨大ビルの上部を破壊して、十数匹の巨大な龍のようなムカデの様な生物が顔を出しました。

そして、そのまま、超巨大ビル群を破壊しながら、まっすぐソナタ達の元にやって来ます。

ソナタ達は三人で目を合わせました。

逃げる――という選択肢ではありません。

誰が出るか?――という選択肢です。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック