ファーブラ・フィクタのその後005

続きです。

嘘で塗り固められているからこそ、クアンスティータの前では存在する事さえ許されない存在――それが【リトサ】という存在です。

第五本体、クアンスティータ・リステミュウムと対峙してきたステラだからこそわかりました。

この存在はクアンスティータの前には立てない存在だと。

生き残るため、現界を捨てて、ロスト・ネット・ワールドに逃げるしか無かった哀れな存在だと言うことが。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック