ファーブラ・フィクタのその後005

続きです。

非情なフェンディナと思って居ましたが、フェンディナ・ミステリアは話して見ると、そうでもありませんでした。

ただ、敵味方の区別がはっきりしすぎているというだけで、感覚的にはフェンディナと共通する思いなども持って居ました。

話して見ると打ち解ける部分も多く持って居ました。

人見知りが激しい、フェンディナ・マカフシギとしてはまずまずの成果と言ってよかったのです。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック