ファーブラ・フィクタのその後009

続きです。

フェンディナ・エラーズは、【誰?】と何も無い方向に向かって叫びます。

フェンディナ・マカフシギはまたしても気づきませんでした。

しかも今回は1度目(フェンディナ・ミステリアを呼び出さした時)とは違って、あたりに気を配っていました。

続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック