HWと三作目018

続きです。

まぁ、【クアンスティータ数】の様な数で表現すれば、一応候補として挙がっているのが【6】か【11】ですね。

クアンスティータやクエニーデとは異なるイメージでやりますので、クアンスティータ数である【13】、【24】、【96】は避けようと思っています。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック