こんにちは2

続きです。

犯人は自分勝手な怒りにまかせて放火したんだろうけど、亡くなった人達の無念を思うと辛くなりますね。

亡くなった事ももちろん辛い事ですが、殺された人達は1人1人がアニメーションを作れる様になるまで、何千、何万、何十万回と絵を描いて来た人達だと思います。

生まれてそのまま、アニメーターにはなれないのです。

1人1人が、手間暇惜しまず絵を描き続けて、技術向上のため努力して、認められなくて涙して、汗かきながら必死に描いて、上手くなって喜んで、投資して、お金かけて、世界的に認められる技術を得た人達なんだと思います。

続きます。
0

この記事へのコメント