後継作品の世界観構築002

続きです。

 所が、ダナ姫の親族にとって、今回は予想外の出来事がありました。
 とある辺鄙(へんぴ)な国の王子がダナ姫の親族が用意した食事を一切取らなかったのです。
 その王子はその時、たまたま、お腹を壊しており、食事は食べるふりをしていたのです。
 ダナ姫の親族も辺鄙な国の王子なので、さして気にしていませんでした。
 そして、3人目のプリンセスが消えた事件が起きます。
 来賓達は慌てますが、やがて何事も無かったかの様に、静まり帰ります。
 辺鄙な国の王子がいくら訴えようと誰も気にしなくなりました。
 辺鄙な国の王子は、これは怪しいと思う様になります。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント