この後の予定

この後の予定ですが、大掃除の残り2パーセントの作業をやろうと思います。 軽く片付けて掃き掃除と拭き掃除をすれば、大掃除完了となります。 いやぁ~長かったですね~。 でも後、ちょっとで終わります。 よ~し、頑張るぞぉ~。

続きを読む

後継作品の世界観構築005

続きです。  でも王子は先刻承知です。  ダナ姫など、元々、存在して居なかったという事を。  ダナ姫の親族とは魔族が化けたものであるという事を。  王子はスカートの中に隠し持っていた剣を取り出し、背後から襲って来たダナ姫の親族の心臓を一突きにしました。  すると、 「ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ……なぜ、解ったぁ~……」  とダナ姫の親族は叫びました。  いえ、もうダナ姫の親族…

続きを読む

後継作品の世界観構築004

続きです。  しゃべってしまうと彼が王子である事がバレてしまうからです。  王子はダナ姫の親族に連れられて、1人、ダナ姫の寝室に連れて行かれました。  ダナ姫の親族は、 「さぁ、顔を見てやってくださいな」  と言って王子を促しました。  王子がダナ姫と言われているものの近くに寄ると、そこには置物が置いてあるだけでした。  本来であれば、プリンセスはこれに驚き、一瞬隙ができます。…

続きを読む

後継作品の世界観構築003

続きです。  今年はこのプリンセスにしよう。  ――そう、決めました。  王子は今年の生け贄としてダナ姫の親族に選ばれました。  食事を取っているふりをしている王子の元にダナ姫の親族は近づきます。  ダナ姫の親族は、 「もし……貴女に、ダナ姫が会いたいと申しているのですが、顔を見てもらえますか?」  と言ってきた。  プリンセスのふりをしている王子は黙ってコクンと頷きました。…

続きを読む

後継作品の世界観構築002

続きです。  王子の狙いは消えるプリンセスに選ばれる事です。  そして、例年通り、パーティーが行われました。  プリンセスのふりをしている王子は怪しい食事には手をつけません。  これを食べたら、惑わされると解っているからです。  そうとは知らないダナ姫の親族は来賓を見て回ります。  今年の生け贄にふさわしい、美しいプリンセスを探して回ります。  そして、プリンセスに変装している…

続きを読む

後継作品の世界観構築001

それでは、【後継作品の世界観構築】の【フィーリア・レーギス・ゲミヌス編】第12回という事で考えて行きます。 前回までは、ダナ姫の物語として前中編まで書きました。 今回はその続きから書いて行きます。 続きます。

続きを読む

さて……

さて、今回も【後継作品の世界観構築】を考えて行こうと思います。 今回は5回という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 今日でようやくお掃除も終わりますから、少しずつ制作再開に向けて行動したいと思っています。 昨日は部屋の写真をアップしたのですが、【アフター】だけじゃなく、【ビフォー】も写真に撮っておくんだったなとちょっと後悔しましたね。 これだけ散らかっていた部屋がこんなになりましたよ~ってやるべきでしたね。 ちょっと失敗です。 まぁ、大した事じゃないですけどね。 …

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 こっそり作業ですが、土曜日辺りから再開しようと思っています。 【ファーブラ・フィクタ】に行きたい所ですが、まずは、【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第4話から第6話の追加文章を作る作業が先かな?と思っています。 後、第四話から、第六話の特典オマケですが、卯月の【ミニ写真集】を作ろうと思っていますので、追加文章が完成し、次第そっちの作業に移ろうかと思っています。 …

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 見ていない番組が信じられないくらい溜まっているのと新番組の季節ですからね。 最低でも新番組のチェックを出来るところまでやりたいと思っています。 土日は休みですが、この日も番組のチェックですね。 月曜日も多分、午後はそんな感じでしょうかね? 早ければ火曜日に制作を再開したいと思っていますが、ちょ…

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、昨日の時点までで98パーセントくらい終わってますので、残り30分くらいかけて大掃除の仕上げをしたいと思っています。 終わったら、後は読み返しですね。 【エブリスタ】さんで公開している【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第一話から第三話を読み返します。 しばらく作業していませんので、内容を忘れてしまってますからね。 今日はそれで終わります。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 やばいと思いましたが、CDに保存もしていましたし、まぁ大丈夫かと思い直しました。 これからはデータを捨てる時、注意しないと行けないですね。 うっかり消去してしまっていたらと思うとゾッとなりますね。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 帰ってきてちょっとチェックしたら、思わず、ゾッとする事がありました。 間違えて、【ファーブラ・フィクタ】の【タティー・クアスン編】を全部、ゴミ箱に入れていたのに気づきました。 まだ、残り3話は公開していないのに、ゴミ箱行きになっていたと知った時、背筋がぞっとなりました。 続きます。

続きを読む