お休みなさい。

それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
0

この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。

こっそり制作もしますが、感情のコントロールがいまいちなので大して進まないと思います。

今日のブログの更新は次がラストになります。
0

さて……2

さて、今回で【後継作品の世界観構築】の【フィーリア・レーギス・ゲミヌス編】は終了です。

次回からは第七弾【後継作品の世界観構築】の【プハンタシア・クアンティタース編】を考えて行こうと思います。
0

後継作品の世界観構築015

続きです。

という所までが【フィーリア・レーギス・ゲミヌス】で考えている事ですね。

出来れば未完というのではなく、完結まで持って行きたいとは思いますが全ては制作時間が確保出来るかどうかですね。

今のところは残念ながら未定です。

という所で以上となります。
0

後継作品の世界観構築014

続きです。

という訳で【ラティオ・ステルラ】の時もそう書いたと思いますが、これも第010話完結ではなく、場合によっては1、2話くらい増やしても良いかな?と思っています。

上手く完結に着地出来る話数で完結というのを目指そうと思っています。

続きます。
0

後継作品の世界観構築013

続きです。

目標としては【24の扉】編は第004話までで完結させたいと思っています。

となるとかなりはしょって物語を進めないといけないかな?と思いますね。

やっぱり、序章の段階で設定していた世界観では10話完結というのはかなり苦しいですね。

続きます。
0

後継作品の世界観構築012

続きです。

完全完結が全てではないとは思いつつも、それでもある程度までは物語を進めたいと思っています。

という訳で完結までの見極めが必要になりそうだなと思っています。

続きます。
0

後継作品の世界観構築011

続きです。

そう考えると残り9話で完結まで持って行くのが如何に難しいかがご理解いただけるかと思います。

前にも他の話で書きましたけど、物語を完全に完結させるという書き方が全てでは無いとは思っています。

続きます。
0

後継作品の世界観構築010

続きです。

この物語のヒロインは【24の扉】で指揮を取っているレクタ姫ではなく、その後の【13の窓】に一人で立ち向かっているクルワ姫なので、全体の半分以下でレクタ姫の話を終わらせないと行けません。

続きます。
0

後継作品の世界観構築009

続きです。

もちろん、この後は鍵を扉の外に持ち帰って扉を閉めないと行けませんし、それでもやっと【№16の扉】が一つ閉じられただけです。

他に23もの【扉】がまだ残っていますし、その後、【13の窓】の物語も残っています。

続きます。
0

後継作品の世界観構築008

続きです。

帰りの冒険は第002話だけで終了させようと思っています。

そうじゃないと終わりませんからね。

これはまだ【№16の扉】の中に入って鍵を見つけたところまでしか描いていません。

続きます。
0

後継作品の世界観構築007

続きです。

出来たらこの帰りの冒険まで第001話で表現したかったのですが、たった20ページだと行きの冒険までがやっとでしたね。

という訳で帰りの冒険は第002話という事になります。

続きます。
0

後継作品の世界観構築006

続きです。

言葉通りですね。

鍵を手に入れるまでの【プリンセスの物語】は知恵を使って物語を突破して行く試練でした。

帰りとなる残り6層は特別な力を駆使して突破しないと行けないという事になりました。

続きます。
0

後継作品の世界観構築005

続きです。

クルワ姫の幻影は、【それは、行きの道は知恵を試される道だったからです。知恵の試練をあなたは見事に突破しました。おめでとうございます。そして、姉のためにありがとうございます。帰りは力を試される道です。なので、私がお授けした力をお使いください。
 無事にお戻り出来る事を祈っています】とパラボラに伝えます。

続きます。
0

後継作品の世界観構築004

続きです。

 実はここに来るまで、クルワ姫にもらったはずの力は全く使っていない。
 僕は知恵などを使っただけだ。
 それだけで、何故か突破出来たんだ。
 それに対して、クルワ姫が答えをくれた。

という書き方をして締めくくっています。

続きます。
0

後継作品の世界観構築003

続きです。

 それが今回で言えば、【扉】を閉める【鍵】となる。
 正直、【パズル】は苦手だったけど、僕は今までの【プリンセスの物語】を通して知恵を付けていた。
 だからか、不思議とすらすら【パズル】が解けて行ったんだ。
 驚くほどあっさりと。
 何故だかわからない。
 だけど解けたんだ。
 難しいはずの【パズル】が。

続きます。
0

後継作品の世界観構築002

続きです。

 そして、折り返し地点でもあり、鍵のある【物語】でもある第七層の【物語】――
 【パズル姫の物語】
 鍵を持っているとされている【パズル姫】はパズルが大好きな【姫君】だった。
 町民達を【パズルラビリンス】に招いては困らせていた。
 ただし、音を上げることなく、【パズルラビリンス】から出た者にはどんな物でも渡したという。

続きます。
0

後継作品の世界観構築001

それでは、【後継作品の世界観構築】の【フィーリア・レーギス・ゲミヌス編】第28(最終回)回という事で考えて行きます。

前回までは、第六層の【物語】までを駆け足説明しました。

今回はその続きから書いて行きます。

続きます。
0

さて……

さて、今回も【後継作品の世界観構築】を考えて行こうと思います。

今回は最終回なので15回という事でお願いします。
0

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。

ムカついて手がブレるので、イラストは描けませんが、文章は多少書けますので、こっそり作業として【ファーブラ・フィクタ】のウェントス編を少し書こうと思います。

明日の予定ですが、番組を見ます。

イラストはもう少し気持ちが落ち着くまで中止します。

こっそり作業としてウェントス編の文章を書こうと思っています。

出来ることをしよう。

そう、思います。
0

こんにちは2

続きです。

昨日もあんまり眠れませんでしたね。

悔しくて悔しくて、何度も起きました。

そんな感じでちょっと寝不足です。

今日もやっぱりバイトでした。

いつもどおりですね。

多少眠かったですけどね。

という訳でただいまです。

今日もよろしくお願いします。
0

こんにちは1

こんにちは。

京アニの事件で亡くなった方のご冥福をお祈りします。

僕が怒っても失ったものは戻って来ませんが、ニュースを見ていると京アニの事件を取り扱った時の映像に、京アニの作品の動いている映像が無く、イラストやグッズなどの映像が出ているのを見て、作品も無くなってしまったんだ?と思い、とても残念でなりません。

いつか買おうと思っていた作品もいくつかあり、それがもう手に入らないのかと思うと、何で買って置かなかったんだと後悔もしています。

スタッフの方とは面識はありませんが、作品としてなら、いくつも見させていただいていたので、失った喪失感を感じています。

続きます。
0