この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 イラスト作業になります。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

後継作品の世界観構築005

続きです。 作中では前々異名としてケレファ・トゥムリメ(トリプルセブン№777)、前異名としてルウァラ・トゥルオスという名前を成果を上げる度に改名しています。 残すはトゥルフォーナとなるべき手続きを残すのみとなっていたのですが、クアンスティータの乳母(うば)にして摂政(せっしょう)でもある、おるおさん――オルオティーナに1年待って欲しいと言われます。 そこからが物語がスタートす…

続きを読む

後継作品の世界観構築004

続きです。 この現実での【クアンスティータの後継者】は下の立場から成り上がって【クアンスティータ】の資格を得ようとしている存在になりますので、三種類の【クアンスティータの後継者】の中でも最も弱いとされています。 ヒロインであるエクシトゥスがその【成り上がるクアンスティータ】の最有力候補で、彼女は1234回改名を繰り返し、【成り上がるクアンスティータ】である【トゥルフォーナ・クアンステ…

続きを読む

後継作品の世界観構築003

続きです。 終主(しめす)と【成り上がるクアンスティータ】が担当したのは1つ目の現実と呼ばれる現界(げんかい)でした。 ここには恭精(きょうせい)や踊詩(ようし)は居ませんので頼るのは終主だけとなります。 また、ラスボス側も【天下るクアンスティータ】や【クアンスティータの子?】は居ません。 居るのが【成り上がるクアンスティータ】です。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築002

ではまず、第一の主人公、【未知御 終主(みちを しめす)】とそのラスボス?である【成り上がるクアンスティータ】について書いて行きます。 【プハンシアタ・クアンティタース】の世界では今の時点で現実が7つに別れ、その内の三つに分かれています。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築001

それでは、【後継作品の世界観構築】の【プハンタシア・クアンティタース編】第3回という事で考えて行きます。 前回までは、三人の主人公と三種類のラスボスが決まったという所まで書きました。 今回はその続きから書いて行きます。 続きます。

続きを読む

さて……

さて、今回も【後継作品の世界観構築】を考えて行こうと思います。 今回は5回という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、気を引き締めて制作をします。 僕には僕のやるべき事があると思っていますので、今日はイラスト作業をします。 【エブリスタ】さんで公開予定の【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第四話のスター得点用のキャラクターイラストを描こうと思います。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 今週は土曜日もお休みですので、土日で、【クエスト・ガイド~冒険案内…

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もバイトでした。 いつも通りですね。 今日もやっぱりニュースが気になって、見てしまいました。 これはいかん。 今日は制作だと思い直して、まずはブログを更新しようと思いました。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む