姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)005

 こういっちゃなんだけどね、私はもてたんだ。
 名前が、【姫野華玖耶(ひめのかぐや)】だったからね……
【かぐや姫】に名前が近いのもあって、言い寄ってきた相手に諦めてもらう時に、持ってくるのが困難な物を要求したんだよ。
 それが、【呪いの七つ道具】として、当時はやっていた【闇(やみ)】、【陰(かげ)】、【昏(くら)】、【棘(おどろ)】、【朧(おぼろ)】、【斑(まだら)】、【空(うつろ)】の七つさ。
 その後、それが、私とおじいさんを苦しめる事になるとも知らずにね……

「姫野さん……本当にそれを持ってきたら僕のものになってくれるんだね……」
「……えぇ……そうよ……でも、手に入れるのは無理だと思うから……」
「……絶対に手に入れてくるよ、待ってて……じゃっ……」
 【田中重道(たなかしげみち)】って言ったっけねぇ……
 その子はそう言って【呪いの七つ道具】の一つを探しに行ったんだよ……。
 探しに行っている間、誰にも私の事をとられないようにとでも思ったのかねぇ……
 周りに吹聴して回ってね……
 迷惑な話さ……
 それを聞いた、6人もそれぞれ別の【呪いの七つ道具】を探しに行ったんだからね……

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント