追伸。年賀状アニメーションの作り方をちょっと変えます。

追伸。 年賀状アニメーションですが、最初は、【ちっちっぱ】と【まめぼす】(イラストレーターとフラッシュを利用したやり方)、 【ファーブラ・フィクタ】と【プハンタシア・クアンティタース】と【クエスト・ガイド~冒険案内人】(フォトショップとフラッシュを利用したやり方)で作り方を分ける予定にしていましたが、 今回は、【ちっちっぱ】と【まめぼす】、【プハンタシア・クアンティタース】と【…

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

さて……2

さて、それでは次の更新で、今日のこっそり制作で出来上がったひな形をシルエットで公開したいと思います。

続きを読む

後継作品の世界観構築005

続きです。 これが想像力の限界の壁に挑戦する【プハンタシア・クアンティタース】という物語の基本理念となっています。 結果的にはレベルを落として【宇宙世界】の部分を増やしましたが、元々やりたかったのは【世界他外】以上の場所での物語になります。 という所までで今回は以上となります。

続きを読む

後継作品の世界観構築004

続きです。 それらの場所には生身では行くことが出来ないなどの情報も得ています。 存在を維持したままでは【世界他外】と【偉唯位場】の壁を越える事が出来ないなどの情報からも【プハンタシア・クアンティタース】の舞台となるのは通常の想像力では全く及ばない常識の場所であることを表現しています。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築003

続きです。 【遣上超使】達が持ち帰った【世界他外】の情報は色々ありました。 どれも驚くものばかりです。 例えば、【宇宙世界】の上の単位は【世界他外】ですが、【世界他外】の上の単位も存在します。 それが【偉唯位場(いゆいば)】であり、さらに上の単位が【何抜違至(かぬいし)】という場所になります。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築002

続きです。 オルオティーナは【超吟侍】達を【遣上超使(けんじょうちょうし)】として【世界他外】に送り込みました。 【遣上超使】をわかりやすく書けば、【遣唐使(けんとうし)】や【遣隋使(けんずいし)】の様な存在の【世界他外】バージョンですね。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築001

それでは、【後継作品の世界観構築】の【プハンタシア・クアンティタース編】第15回という事で考えて行きます。 前回までは、一度飛ばそうと思っていた【世界他外(せかいたがい)】の考え方についての書き始めまで書きました。 今回はその続きから書いて行きます。 続きます。

続きを読む

さて……

さて、今回も【後継作品の世界観構築】を考えて行こうと思います。 今回は5回という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 こっそり制作の時間は終わりましたので、後は番組を見ていきます。 たっぷり溜まっていますので、かなりかかると思っています。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日は、午前中はバイト、午後は病院で健康診断です。 と言うわけで次の制作は木曜日を予定しています。

続きを読む

おはようございます13

続きです。 まぁ、本当に一番強いキャラ、タイトルにもある【ヴェヌ????】は変わりませんけどね。 ただ、ギアを何段階か上げる事にしたというだけの話ですね。 まぁ、完全非公開作品の話を長々としても仕方ないですね。 これくらいにさせていただいて今日もよろしくお願いします。

続きを読む

おはようございます12

続きです。 頭と心臓というのも【ファーブラ・フィクタ】での頭【吟侍】と心臓【クアンスティータ】という図式が出来ているので、これも【第四のファーブラ・フィクタ】として、イメージが合っていると考えてそうしました。 という訳でちょっとばかり、設定を組み替えましたね。 でも、まぁ、序章自体は設定変更してませんので、それは30話以降わかる真実という設定にしようと考えています。 続き…

続きを読む

おはようございます11

続きです。 そして、もう1つ、本来のクアンスティータのイメージを更に膨らませて、今までの限界を超えたイメージを【心臓の世界観】で強すぎて順位が付けられない存在のイメージとして使おうと考えています。 続きます。

続きを読む

おはようございます10

続きです。 これは、【ちっちっぱ】、【ファーブラ・フィクタ】、【プハンタシア・クアンティタース】、で公開したイメージのものを借りてきます。 ただし、【ファーブラ・フィクタ】などでは、クアンスティータは全力を出していません。 本来の僕がイメージしたもっと上のクアンスティータのイメージが存在しますので、それを【頭の世界観】で№1の存在の1つとして、使おうと思っています。 続き…

続きを読む

おはようございます09

続きです。 それで何ですが、【クアンスティータ】、【クエニーデ】、【ふぇんでぃなちゃん】のイメージは3回借りる事にしようと思っています。 元々の【顔の世界観】→【幻影の世界観】で利用するのが、 №4 クアンスリティータ (クアンスティータ+クアースリータ) №5 クェスニーデ    (クエニーデ・クアンスティータの改名) №6 フェインディナ  (フェンディナ改名) ――…

続きを読む

おはようございます08

続きです。 【頭の世界観】と【心臓の世界観】の違いですが、 【頭の世界観】は【それぞれの№1】を集めた世界観、 【心臓の世界観】は、強すぎて【順位が付けられない存在】を集めた世界観、 ――という事で統一しようと思っています。 続きます。

続きを読む

おはようございます07

続きです。  【心臓の世界観】、  【心臓の世界観】の【従属世界観】として、  【右腕の世界観】、  【左腕の世界観】、  【右脚の世界観】、  【左脚の世界観】、  【尾の世界観】、  【羽翼の世界観】の6つ  として考えています。 続きます。

続きを読む

おはようございます06

続きです。 残った13の世界観ですが、  【頭の世界観】、  【頭の世界観】の【従属世界観】として、  【顔(鼻)の世界観】、  【顔(耳)の世界観】、  【顔(目)の世界観】、  【顔(口)の世界観】、  【首の世界観】の5つ、 続きます。

続きを読む

おはようございます05

続きです。 その上で、31話目では【幻影の世界観1】~【幻影の世界観11】の11の世界観(もともとあった世界観)と【頭の世界観】と【心臓の世界観】を頂点とする13の世界観があり合計すると24の世界観にするという事に変えました。 これも【ファーブラ・フィクタ】という名前を使っている以上、【クアンスティータ数】を使おうと思って【24】を使いました。 続きます。

続きを読む

おはようございます04

今までは、  【四大世界観】の、  【顔の世界観】、  【首の世界観】、  【頭の世界観】、  【心臓の世界観】の4つであり、【心臓の世界観】は、さらに、  【右腕の世界観】、  【左腕の世界観】、  【右脚の世界観】、  【左脚の世界観】、  【尾の世界観】、  【羽翼の世界観】という6つの【従属世界観】を持っていて、  それと【幻影の世界観】を合わせた11の世界観とい…

続きを読む

おはようございます03

続きです。 それに伴い設定もちょっと変更しました。 今までは顔の世界観というのが舞台で、30話まではそこの世界観だけでやって31話目からは他の10の世界観を渡り歩くという設定にしていました。 続きます。

続きを読む

おはようございます02

続きです。 また、完全非公開作品の方も序章の方の追加文章の作業も終えました。 特に、残しておく作品としては最大レベルになる【第四のファーブラ・フィクタ】は今までのものより更にイメージを膨らませて大きくしました。 これが必ず公開するという事なら無茶なスケールアップですが、僕の想像の中では余裕で追いつけるので、完成するしないに限らず、一回り大きくしました。 続きます。

続きを読む

おはようございます01

おはようございます。 今日は朝、4時から起きてこっそり制作をしていました。 おかげさまで、【ちっちっぱバージョン】と【まめぼすバージョン】の年賀状アニメーションのひな形として、【なよちゃん】と【くーちゃん】のデザインが終わりました。 これにアレンジを加えて行って、各キャラクターをつくっていきます。 アニメーション化させるのはその後になりますので、まだまだ作業は続きますね。…

続きを読む