この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 所用が続いたので、制作はもちろん、番組も見ていませんので、まずは番組の消化です。 日曜月曜とお休みだと思いますが、番組を見る時間だけで終わりそうですね。 来週から少しでも制作が再開出来ればと思っていますが、今はとにかく、番組を見ていくしかありませんね。 最悪は見ないでデリートと言う手も考えていますが、出来れば使いたくないので、頑張って倍…

続きを読む

後継作品の世界観構築005

続きです。 本体と側体はクアンスティータと同じ13(本体)と24(側体)になりますので、本体、側体、【しんたい】を合わせると、13+24+21で58体の体を持っている事になります。 これはクアンスティータは持っていないのではなく、クアンスティータは現役の時代は力を抑えていたという設定になっています。 クエニーデはクアンスティータが出さなかった部分まで出しているという事になるので…

続きを読む

後継作品の世界観構築004

続きです。 それが【真体(しんたい)】と【深体(しんたい)】と【芯体(しんたい)】になります。 それぞれ第1から第7【しんたい】までありますので、合計すると21の【しんたい】があるという事になります。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築003

続きです。 それが、本体と側体(そくたい)のみだったクアンスティータに対してクエニーデは本体と側体の他に3種類の【しんたい】という本体以上のボディーが存在するという事です。 ひらがなで【しんたい】と書いたのは三つの漢字で表現されるからです。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築002

続きです。 クエニーデの特徴ですが、これも4日では書ききれないので一部を抜粋するという形で書かせてもらいますが、クアンスティータより強いという設定ではないのですが、クエニーデはクアンスティータに無い特徴も持たせています。 続きます。

続きを読む

後継作品の世界観構築001

それでは、【後継作品の世界観構築】の【プハンタシア・クアンティタース編】第26回という事で考えて行きます。 前回までは、クエニーデがクアンスティータの【繭蛹卵(けんようらん)】と同じ特徴を持っているけど、それは本の中の架空のキャラクターになっているという所まで書きました。 今回はその続きから書いて行きます。 続きます。

続きを読む

さて……

さて、今回も【後継作品の世界観構築】を考えて行こうと思います。 今回は5回という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 一応、所用は昨日で終わりですが、土曜日には外出しますし、来週以降にもちょっと所用で外出する用事があります。 ちょっと思うように制作が進められない日々が続きますが、何とか時間をやりくりして少しずつでも作業を進めたいと思っています。 このままだと、また、去年の様にズルズル12月まで作業が…

続きを読む

こんにちは2

続きです。 因果応報。 そういう事をやっていたら、回り回って自分に返ってくるものです。 ろくな未来が待ってないのは確かですね。 逆に僕はコツコツやっていれば、いつか良いことある様な気がしますしね。 そう思えば、少しは気が楽になります。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もバイトでした。 いつも通りでしたね。 後、迷惑メールの手口がわかりました。 書いてしまうと悪用する人が出るかも知れませんので、書きませんが胸くそ悪くなるやり口でした。 本当に最低な人間なんだなと憤りを隠せませんでしたね。 でも、まぁ、無視無視無視。 こういう輩は無視に限りますね。 いつまでもくだらないことやって地獄にでも堕ちてろ…

続きを読む