ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)063

 士郎も面と向かって彼がバカだとは言いにくく、フラれた事を認めさせられなかった。

「はぁ……」
 士郎はまたしても彼の負け戦に付き合う事になった。
 何とか、傷の浅い内に……
 それだけを祈るのだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント