この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)080

 太輔はまともに説明を聞いていないから【運命の誓い糸】の使い方をまるで理解していない。  現に、松代嬢の時も水戸嬢の時もその前の館山嬢の時も……彼は、全く利用していなかった。  【運命の誓い糸】を使ったアイテムを利用すれば、少しは……  だけど……  気持ちが揺れ動く……  好きな男性に協力したいという気持ちと好きな男性を他の女性に取られたくないという気持ちが交互に浮かぶ……  …

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)079

 慰めの言葉が浮かばない。  昨日の太輔は肩を落とし、トボトボと帰宅した。  その後ろ姿は惨めそのものだった。  何だか可哀相になってきた。  一生懸命なのは伝わるのだが、それが、相手の女の子に届かない。  やっている事がとんちんかんなのだからそれは仕方ないのだが、それでも、太輔の事が気になる葵としての士郎はやはり哀れに見えてしまう……  あまり他の女の子と仲良くなる手助けはした…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)077

 誰にでも得意なものはあるもので、彼の場合、粘土が得意だったのだ。  当時は女の子に良いと言われたかも知れないが、今、持って来ても気持ち悪いと言われるのが、関の山だろう。 「……次は女の子の気持ち……勉強しようね……」  士郎は慰めの言葉をかける。  松代嬢攻略戦――討ち死に……  次に期待しましょう……

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)076

 立ちつくす太輔の肩をポンっと士郎が叩き…… 「僕が見てあげるよ……何を持ってきたの?……」  太輔の手からこぼれ落ちたのは粘土で作った女の子だった。  当時、図工の授業で作って、クラスの女の子に 「すっごぉーい……お人形さんみたい……頂戴」  とか 「器用だね~」  とか言われたのだ。

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)】の16日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 来週も番組を見ていきます。 火曜日は病院にメタボの薬をもらいに行きますが、この土日では録画番組が増える曜日なので、いくら見ても録画容量はそう増えません。 なので、平日も少しでも番組を見て、録画容量を増やして行きます。 次の次の日曜日まではそんな感じで見ていくと思います。 ブログの更新くらいは少しは増やしたいと思いますが、余裕が出来るまでは少し控えめにとい…

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 なので、この後から番組をドンドン見ていきます。 明日も一日番組を見ていきます。 こっそり作業は無しですね。 そんな時間があるのなら、番組を見ていきます。 まずは録画容量の確保が最優先という事ですね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 【ファーブラ・フィクタ】の文字入力を再開したいところなんですが、焦っては駄目ですね。 制作は非常に順調ですが、番組を見る方がギリギリの状態ですので、これを何とかしないと行けません。 また、全く見ないでデリートという最悪の決断はしたくないので、容量に余裕を持つ様になるまで見ていきたいと思います。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、昨日の夜の時点で、文芸社さんへの【ユメミル ゆめみな】の投稿は終了しました。 また、【エブリスタ】さんでの制作再開のツイートも今朝、やりました。 それで、プライベート用年賀状もとりあえず出す予定の人の分は終了しましたので、休みの日に予定していた作業は全て終了いたしました。 続きます。

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝4時前から起きて作業をしています。 プライベート用年賀状を作っていましたね。 去年、プリンターでプリント出来なかったので今年も無理かな?と思ったのですが、裏面のプリントが成功したので表面の宛名書きだけで済みました。 のり付け作業をしなくて済んだので予定よりずいぶん早く終わりましたね。 という訳で今日もよろしくお願いします。

続きを読む