ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)219

 告白に向かう途中で風で舞い上がったスカートに見とれてドブに足を突っ込み、このままでは告白できないと急いで着替えに戻っていると、慌てすぎてすっ転び、腰を強打して、ぎっくり腰で病院に搬送されていた。

 太輔らしいと言えば太輔らしいのだが――

 肝心の告白はというと……

 神にも等しい葵を待たせてしまったとショックを受けて……
 自分にはやはりふさわしくないとしょげてしまっていた。

 結局、元の木阿弥に戻ってしまった。
 葵の【要塞】卒業はまたの機会に持ち越してしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント