この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

さて……3

続きです。 なので、新年のバイトが始まる2020年の1月4日までそれはお休みして、2019年12月22日から1月3日までの13日間は別の毎日更新をしようかな?と思っています。 幸い12月22日は日曜日なので、その日に13日分の毎日更新を作って公開して以降と思っています。 何にするかはまだ考えていませんけどね。

続きを読む

さて……2

さて、【ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)】ですが、220回分の更新に分けていますので後4日で終了となります。 その後は次の【パニック・サバイバル(プレイバック)】に行きたい所なのですが、ちょっと切りが悪いですね。 22日から31日では当然、【パニック・サバイバル(プレイバック)】は終わりませんし、これは新年からはじめたいですね。 続きます。

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)200

 だが、そんな事よりも……  問題は太輔が岡山嬢にフラれた瞬間……  その時、勝負が始まる。  士郎達は獲物を狙うライオンの様に太輔の行動をチェックした。  大介の方は……  余裕があるのか……太輔がフラれる時期が読めるのか……黙って静観していた。  今の時期に下手に動けば余計な体力を減らして、いざという時、行動が遅れる……  そう思っているのだ。 続く。

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)199

 とは言え……大介は士郎達より先に太輔の親友になっている。  アドバンテージは彼の方にあると言わざるを得ないだろう……  現に、士郎達に先んじて、大介は太輔から次のターゲットの情報を聞き出して動き出していた。  次に狙うターゲットの名前は岡山晴美嬢(おかやまはるみじょう)だ。  太輔が彼女を好きになった理由など、もはやどうでも良いのだが…  一応、言うのであれば……  出…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)198

 太輔同様……士郎達も恋愛に対してはへたくそと言わざるを得ない。  何せ今まで自分達の首を絞めるような事(アドバイス)をしてきたのだから…  元々、異性からは掃いて捨てる程言い寄られてくる彼女達自身の恋愛スキルは高くないのだ。  勝ち誇ったかの様な大介は…… 「オーケー、オーケー、可哀相だから勝負を引き受けてあげるよ、それで、君達が彼を諦めるっていうんならね……ただし、彼女を作るとい…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)197

 今まで面と向かってバカなんて言われた事がないからだ。 「何故、彼に彼女なんか作る必要がある?……そんな事して、この中の誰が得するっていうんだ。彼が他に彼女を作ってもここにいる人間は辛いだけじゃないか……そんな不毛な勝負に何の意味があるっていうんだ?」 「う……」  大介の言うとおりだった。  太輔に彼女が出来ても誰も嬉しくない。  それは、今まで、太輔に対して、恋愛相談という…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)196

「言えばお前達も女だとバラすよ。……今まで、彼を騙して来たことを知ったら彼はどう思うかな……」 「う……」  言葉に詰まる士郎達……  どうやら、大介は口が回るようだ。  士郎達では束になっても大介には勝てそうもない。  ここは一つ―― 「しょ、勝負を申し込むわ……」 「勝負?」 「そ、そうよ、どちらが太輔君に彼女を作ってあげられるかどうかで……」 「……太輔君は仕方な…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)】の40日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 頑張って、木曜日制作を目指そうと思っています。 それにはまず、番組を減らしませんとね。

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトです。 いつも通りですね。 いつも通り、忙しくなると休む人が居るのでその人のフォローでしたね。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む