追伸。

追伸。 ちょっとしばらく制作が出来ない可能性があるので、【資料】を1つ公開したいと思います。

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

パニック・サバイバル(プレイバック)035

 それは俺かも知れない……  佳桜かも知れない……  嫌だ。  死にたくない。  俺はこの場から消えてしまいそうな不安に襲われる。  抜け駆けして一人だけ逃げてしまいたい。  そんな気持ちもわいてくる。 続く。

続きを読む

パニック・サバイバル(プレイバック)034

 俺は――  チラッと佳桜の方を見た。  彼女と共に生きたいからだ。  俺はもちろんだが、彼女にも死んで欲しくない……  例え、他の誰かが――例え他の奴、全員が犠牲になったとしても。  でも、そんな事は言えやしない。  俺達は全員生き残るというのが立て前としてあるからだ。  だけど、こういうものは大抵、脱落者が出る。  誰かが犠牲になるんだ。

続きを読む

パニック・サバイバル(プレイバック)033

 ――生き残るためにただ、必死で数分の後に始まるであろうサバイバルの為の心の準備を各々と始めていた。  地上到着五分前にはみんな黙った。  呼吸を整える奴。  準備運動をして備える奴。  天を見上げて祈る奴。  様々だ。

続きを読む

パニック・サバイバル(プレイバック)032

尊志「それと忘れてはならないのがインビジブルクリーチャーの受けられる命令は一度に3つまでと決まっている……どんな命令を受けているのかは解らないが、三つ以上の命令を受理できる知能はない……その事も何かの利点になれば……」  ――等と俺達は情報交換を繰り返した。  少しでも多くの情報を共有し――  それぞれが最善の動きを出来るように。  ただ、淡々と話し合った。  俺が、佳桜の事を…

続きを読む

パニック・サバイバル(プレイバック)031

心理「考えるんだ……考えて全員、生き延びる方法を模索するしかない……」 松里「でも……どうやって……?」 尊志「【ブラッド・アース】はチュートリアルステージだけだろうから、意味が無いかもしれないけど――このゲームでは他の場所に着陸した仲間と合流出来るイベントもある。……仲間が増えるのは俺達にとっても有利に働くはずだ。恐らく他の班の奴らも別の場所でこのくだらないゲームをやらされているに…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【パニック・サバイバル(プレイバック)】の7日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定。

今日の予定ですが、番組を見ます。 ちょぉ~っと洒落にならない状況になって来ましたので、制作は一旦中断したいと思っています。 このままだと、来週の月曜日には録画予約出来ない番組が出てきてしまいますので、来週の金曜日までの録画予約で14番組ほど削らなければなりません。 録画限界の128種類を14種類ほどオーバーしております。 新番組の中から見る番組と諦める番組を選択して行かな…

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたが、定位置では無く別の場所で仕事しましたね。 ちょっと制作優先にしていたら、番組が溜まりすぎていたのに気づいてちょっと番組を見ていたので更新が遅くなりました。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む