この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 余計な更新は作業時間や番組を見る時間の縮小につながるので、しません。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)220

 だけど、クレアちゃんを止める事には僕も賛成だ。  彼女を無駄死にさせる訳にはいかない。  ショックを受けている場合じゃない。  クレアちゃんを――家族を助けに行くんだ。  僕とシャーロットはリチャード君をスタッフに任せ、【転送術】で一気に、飛んだ。  【転送術】――それは、各地にセットしてある、ワープ専用装置を利用しての場所移動だ。  もちろん、これはその装置が設置してある場所にし…

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)219

 僕らじゃ手の届きそうもない相手という感じだ。  そんなのが奥に潜んでいるのか?  僕は未来に対し、絶望感を覚えた。  いるかどうかも疑わしかった七番目、【ネームレス】の存在が僕らに影を落とす。  キャサリン、ジュリアス、そして、ネームレスを叩かないと本当に真祖を【レス】を叩いた事にはならないんだ。 「クレアはネームレスを倒すために奴を探している。だが、ネームレスは強すぎる。今…

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)218

 戦える人材はエヴァーロード家の二十五倍もいたらしいので、その家系が断絶したという話は俄には信じがたいものだったみたいだ。  エンシェントサーガ家縁のスタッフも全体の八パーセントいたので、その損失はかなり大きいらしい。  断絶させたのは七体目の真祖らしい。  それ程の力を持っている奴みたいだ。

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)217

 そんな……せっかく、まともな戦力になると思っていたのに……更に上のレベルが存在するなんて…… 「エンシェントサーガ家が断絶した」 「まさか、エンシェントサーガ家が?嘘だ」 「嘘じゃない。事実だ」 「そんなバカな事が……」  シャーロットとリチャード君が言ったエンシェントサーガ家というのは僕は最初、解らなかった。  説明を聞くと、エンシェントサーガ家はエヴァーロード家と同じく、吸…

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)216

「同じ眷属でも四体の眷属より、二強の眷属の方がワンランク上だ」 「?」 「……四体の【特別眷属】と同じ力を二強の【上位眷属】が持っている。つまり、そういう事だ」  リチャード君の話が本当だとすると――  四体の【中位眷属】レベルの力を二強の【下位眷属】が、  四体の【上位眷属】レベルの力を二強の【中位眷属】が、  四体の【特別眷属】レベルの力を二強の【上位眷属】が有しているという…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【エヴァーロード家の宿年(プレイバック)】の44日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 昨日はブログの更新に時間を取られてしまって思ったよりも番組が見れませんでしたからね。 今日はその分も見たいと思います。 明日の予定ですが、午前中は番組を見て、午後は制作をします。 【格ワーの澪耶(れいや)】の再々チェック修正をします。

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りですね。 と言うかいつも通りに戻りました。 1月から4ヶ月、ずっと僕の定位置に居座っていた方が、上司から言われてようやく、席を明け渡してくれました。 4ヶ月間、ずっと上司に今日は何処でやりますか?と聞いていましたが、来週からは聞かなくても定位置に戻れるので正直嬉しいですね。 という訳でただいまです。 …

続きを読む