この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)015

 リグレットはそのまま怒りにまかせアエリスに攻撃を仕掛けた。  アエリスの好意により紫の魔女神の加護を得た彼は超人的な力を発揮した。  だが、それは紫の魔女神に向いた時点で無効化されてしまう。  彼の攻撃は恐ろしいスピードで動き回り、アエリスに当たると跳ね返るという状態が続いた。  リグレットは傷つきながらも攻撃の手を緩めない。 続く。

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)014

 その瞬間、アエリスは彼のもっとも愛する者からもっとも憎むべき存在に変わった。 「あ、アエリスゥ……」  自分が助かるために、他の人間の事をなんとも思わない悪女に憎悪の視線を向けた。 「どうしたの?一緒に世界を治めましょうよ」  自分のしたことをまるで理解していないかのような彼女の視線との温度差は天と地程のひらきがあった。

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)013

 アエリスは紫のランジェリーを着て踊り、紫の魔女神となったのだ。  紫の魔女神となった彼女がリグレットに発した言葉── 「ありがとう、リグレット……私、百人も知り合い居ないから──友達の多いあなたをパートナーに出来て幸せよ。もう、百人目の生贄を出せたから生贄はいらない……後は他の魔女神を倒すための私の使徒が欲しい……あなたは私の使徒として、生きてね」  その言葉が、彼が今までとらわれていた…

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)012

 終末論が叫ばれているこの世界において【魔女神になり、勝ち残った女だけがこの世の終わりから解放される】それを信じ、魔女神になろうとする女は後を絶たなかった。  魔女神になるには百人の生贄の肝を食べる事と、魔女神となった時のランジェリー姿で踊る事が必要だった。  すでになっている魔女神がしているランジェリーの色でやっても効果がない。  別の色のランジェリーを選択する必要がある。  そして、…

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)011

 あまりにも遅いので、とうとう、箱の中から飛び出した彼が目にしたのは──  ピクリとも動かぬ躯と化した参加者達の遺体から鉈で肝を取り出して食べているアエリスの姿だった。  あまりに凄惨な状況で立ちすくむ彼に背を向け──  百人目、リグレットの父親の肝を食べた終えた彼女が魔女神に生まれ変わっていく姿が彼の瞳に映し出された。 「うわぁあぁぁぁぁぁぁ……」  絶叫するリグレット──

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)】の3日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 昨日作業したので、今日は番組ですね。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土曜日はお休みなのですが、所用があって午後は出かけますので、制作はもしかしたら出来ないかも知れませんね。 それでも日曜日にはやります。 バイト先の都合で、6月6日、6月13日、6月20日の土曜日も休みになりましたので、その分、制作が出来る可…

続きを読む

胸像素体イラスト

という訳で胸像の素体のイラストになります。 バイトの休み時間に鉛筆で描いたものを帰ってからちょっと加工しました。

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 ちょっと怖かったけど、イラストを一枚持って行って人に渡してきましたね。 まぁ、何とかなった感じですね。 それと休み時間に胸像の素体を作りましたね。 何となく描いてみたんですが、まぁまぁの出来でした。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む