僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)066

第四章 予選トーナメント


「やあ、起きたね」
「リーファさん、ここは?」
「ここはね……」
 花梨が再び起きた時――
 それは既に時間が進み、予選トーナメントの抽選が行われている最中だった。
 爆睡している花梨を除き、全員がくじを引き、余った一つが花梨の枠となっていた。
 結果は花梨はAブロック、リーファはDブロックだった。
 このトーナメントは最後の一人になるまで戦う訳ではなく、残り四人になるまでのトーナメントなので、花梨はリーファと戦う事は無い事が決まった。
 決着は全国大会でという事になるのだろう。
 予選トーナメント参加者は六十四名。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント