僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)074

「どうした?続けてどんどん行くぞ」
「そこか」
「惜しい、今度はこっちだ」
「うっ」
 今度はかすった。
 竜龍と巨大龍が交互に出現しては消える。
 竜龍の居た位置と巨大龍の出現位置に法則性が無いので、全く読めない。
 早く、その秘密を解かなくては。
 そう思って、花梨は考える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント