僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)075

 だが、敵は待ってくれない。
 次々と巨大龍の突進を受けてダメージが蓄積される。
 生傷が増えて来る。

「どうした?息が上がって来たぞ。そろそろトドメと行くか」
「はぁはぁはぁ……」
「言葉も出ないか、行くぞ」
「はぁ~…は!」
 また何とか避けられた。
 が、足にダメージを受けた。
 今度は避けられそうもない。

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント