僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)140

「シャワー室で襲われたんだ、そいつに」
「え?え?」
 花梨は気が動転する。
 すると、シャワー室で本物と入れ替わっていたという事になる。
 偽者とずっとデートをしていたという事になるのだ。

「やれやれ、バレたか。もうちょっとだったのに、余計な事を……」
 一人目の佐和義が舌をペロッと出す。
 悪戯がバレた子供の様な表情だった。

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント