僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)143

 そして、佐和義はそのまま黒服の男達に連れ戻された。
 ジャネットが密告したのだ。

 花梨は悔しい気持ちが二倍になった。
 せっかくの二人の時間を台無しにされたのだ。
 無理もなかった。

 その夜、覇仁と次の闘いの相談をした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント