僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)125

「神術【火】、秘奥義、ビッグバン・インフレーション」  花梨も叫ぶ。  【ビッグバン・インフレーション】とは彼女が考えた名前だ。  そもそもビッグバンもインフレーションもそれ程、古い言葉ではない。  元々は、【急爆風】という名前だったが、咄嗟の事で名前が出てこなかったので、思いついた言葉を言ったのだ。  適当な術なので、名前も時々変わったりするのが、花梨の身につけた神術の特徴でもあった…

続きを読む

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)122

 それを見た覇仁は―― 「うむ――ここらが今の花梨の限界か。まだ、若輩じゃし、早いと思っていたが、次から足枷を一つ取る必要があるようじゃの……」  とつぶやいた。  祖父はこのままではこの先の戦いに勝ち残れないと判断したのだ。  この先の闘いはもっと強い女子が出てくる。  そんな相手に今の花梨では力不足だと思ったのだ。  そして、花梨と譲は一時間に及ぶ激闘を繰り広げた。 「…

続きを読む

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)121

 神術を攻撃を回避するためにではなく、攻撃する為に使い出した。 「や、やるじゃない。でもこっちもやられる訳にはいかないんでね」  譲も本気を出して来た。  一進一退の攻防が続く。  神術対異次元スカートの戦いは今までの予選で見られたレベルの戦いを軽く凌駕していた。  ベストマッチと呼んで良かったかも知れない。  それだけ、両者の実力が近く、力が均衡していたのだ。

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)】の25日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定5

続きです。 明後日の火曜日から二週目の休みの手前までは制作をしようと思っています。 その間に出来れば、【ファーブラ・フィクタ】のファーブラ・フィクタ編の第001-06話と第001-07話を終わらせたいと考えていますね。 まぁ、予定通りには行かないと思いますけど頑張ります。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 制作は来週の火曜日を予定しています。 【ファーブラ・フィクタ】のファーブラ・フィクタ編の第001-06話を作って行く予定です。 8月のバイトは土曜日は全部休みになりますが、1週目じゃなくて2週目が三連休、次が四連休になるはずですので、2週目の三連休で、また漫画とDVDを見て、3週目の四連休で、来年の年賀状…

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 午後から見るとして、倍速で見るから、良くて6本くらい見れれば御の字かな?くらいに思っています。 オマケ映像とかも見ますし、見続けると疲れて眠ってしまうかも知れませんから、そんなに上手く行かないと思いますけどね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 ざっと見ると、映画みたいに、1時間とか2時間みたいなのは無いのですが、多いのは30分番組で4話とか6話とか入っているやつも多いので、1本見るのに結構かかりそうです。 なんかの番組をまとめて一本にしたようなDVDがほとんどですね。 これはなんか骨が折れそうですね。 漫画みたいにサクサク進むという事も無いですし、とにかく倍速で見ていくしかありません。 続きま…

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、番組を見ます。 午後はまた漫画――と思っていましたが、漫画は予定より読んでいるので、DVDの方にしようかな?と思っています。 DVDは30本くらいあるんですよね。 こればっかりは、漫画と違って見るスピードは出せませんからね。 よくて倍速で見る程度です。 続きます。

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝5時起きでしたね。 今日で四連休も最後です。 土日は録画番組が多いのであまり、昨日の漫画は見れませんでしたが、それでも大体、5分の3くらい読めましたかね? 当初の予定では5分の1くらい行けば良い方だと思っていたので、思っていたよりも3倍くらい読めたので、成果としては十分かと思っています。 と言う事で今日もよろしくお願いします。

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、漫画と番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

トラブル&エスケーパーズの内容005

続きです。 実は、主人公はヒロインに1つだけ【能力】を譲渡する事が出来ます。 一日あたり、主人公は3つ、ヒロインは1つの【能力】駆使して、残虐な犯人達と立ち向かうというストーリーになりますね。 2人以外は全て疑わしいという感じのストーリーになりますね。 タイトルは【トラブル】とそれから【逃げる】という意味で、つけました。 という所で以上になりますね。

続きを読む

トラブル&エスケーパーズの内容004

続きです。 真犯人の方も【大したことの無い能力】を使いますが、【大した事の無い能力】であるが故に、自分が【能力】を使える事を隠します。 正体がばれたら自分が危ういからです。 そして、主人公とヒロインは状況証拠などから真犯人と真犯人の【能力】を推測し、対処していくという物語になります。 続きます。

続きを読む

トラブル&エスケーパーズの内容003

続きです。 主人公が出てくるのはヒロインと一緒に、犯人だと疑われて部屋に監禁されたときです。 主人公はそこから出るため、【能力】を使います。 そこで、主人公は一日に10種類の【大したことの無い能力】から3つを選択して使える様になるという事をヒロインに告白します。 続きます。

続きを読む

トラブル&エスケーパーズの内容002

続きです。 そんな話なので、主人公は主人公っぽくない男の子と言うことで考えています。 物語の冒頭で、パニックが起こるのですが、主人公はしばらく出てきません。 ヒロインは出てくるのですが、主人公はなりを潜めているのですが、主人公抜きで話が少し進むという展開を考えています。 続きます。

続きを読む

トラブル&エスケーパーズの内容001

それでは、今日は【トラブル&エスケーパーズ】の内容について書こうと思います。 この作品のテーマとして考えているのは【たいしたことのない能力】で戦うという事と【能力】の推理ですね。 【ファーブラ・フィクタ】ではものすごい【能力】などが、山ほど登場するので、逆にどうって事のない【能力】だけだったら、どんな話が出来るのか?と思って作った話になります。 続きます。

続きを読む

さて……2

さて、それでは、今日は【トラブル&エスケーパーズ】の内容について、5回限定で書けるところまで書こうと思います。

続きを読む