この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ホームページを更新しました2

続いて、【よったろー屋本舗】二号店トップページで、2020年の【暑中見舞いアニメーション】を公開しました。 2020年暑中見舞いアニメーションへ→

続きを読む

さて……2

さて、今回で、【フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)】は終了となります。 明日からの毎日更新は、【僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)】になります。

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)184

「なんだと、この脳天気女」 「怒らない怒らない、カルシウムが足りてないんじゃない?はい、どーぞ、あーんして」 「食えるか、こんなとこで」 「大丈夫、あたいがいるから」 「お前と居るから心配なんだろうが」 「心配してくれるの?ありがとね」 「な、泣くな」 「嬉しくなっちゃってつい……」 「敵がいつ現れるかわからねぇんだ。弁当は……その……安全を確保してだな……」 「そだね。今日の…

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)183

 一方―― 「おーい、リグレット君、こっち、こっち、ここ見晴らし良いよぉ~」 「お前、魔女神としての自覚がねぇのか?こんな真っ暗な世界で何が見晴らしが良いだ」 「だって、桃光の光をあてるとこんなに……」 「青空ならもっと良い景色だろうぜ」 「そうだね。勝って青空を手に入れよう」 「他の魔女神がみんなお前みたいなら楽なんだがな……」 「むー、それは褒めてるのかな?けなしてるのかな…

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)182

「そうだな……」 「どの魔女神が勝つか賭けねぇか?」 「いいぜ、俺は嬢ちゃんが勝つのに店の抵当権を賭ける」 「おいおい、それじゃ、賭けが成立しねえだろ、俺だって全財産、あの子に賭けようと思ってたんだぜ」 「そりゃ残念だ。身ぐるみはがしてやろうと思ったんだが」 「へっ、こっちこそ」 二人はシリスの勝利を信じて疑わない。  彼女こそ次の――  真の魔女神フィアエリスになるだろ…

続きを読む

フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)181

 そして、十二柱目の魔女神フィナレリスの名を告げてから一拍おいてから最後の一柱の名前をつぶやく…… 「桃色の魔女神シリス……」 「あの子、頑張ってるかね?」 「さあな、ただ、何とかやってるんじゃないか、あの凸凹コンビは」 「もうちょっと大人びたスタイルになってると撫で甲斐があるんだけどな」 「よせよ、キレたお嬢ちゃんに店を破壊されたくねぇ。やるんなら外でやってくんな」 「冗談だよ、冗…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【フィアエリスと魔女神殺し(プレイバック)】の37日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作をします。 【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第11話の追加文章を作ります。 明後日から来週の月曜日までは制作はお休みします。 新番組も色々と始まるので、番組チェックもしたいので、制作は来週の火曜日までしません。 来週以降、【エブリスタ】さんで公開に向けての作業になると思います。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、ちょこっとだけ制作をします。 7月分のホームページ【よったろー屋本舗】の更新と2号店で【暑中見舞いアニメーション】の公開作業をやります。 それが終わったら、今日は番組を見ます。 続きます。

続きを読む

こんにちは13

続きです。 まぁ、これはずっと先の話ですね。 どう考えても執筆は来年以降の作業予定になりますからね。 この話はこれくらいにしておきましょう。 と言うことでただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは12

続きです。 と言う理由で、まだ考えて居ませんが、次の21番目の【読み切り小説】は【男性視点】と【女性視点】の両方の視点で描く作品にすると言うのは予定として組み込もうと思っています。 という訳で【読み切り小説】の事情はそう言うことになりました。 続きます。

続きを読む

こんにちは11

続きです。 と言いますのも、その次のローテーションターンは22番目から25番目の【読み切り小説】になるので4つあるんですよね。 それならば、【男】が主人公の【読み切り小説】が2作品、【女】が主人公の【読み切り小説】も2作品になりますからね。 続きます。

続きを読む

こんにちは10

続きです。 追加で思いついてしまったので、仕方ないかな?と思っています。 これで、20番目の【読み切り小説】までアイディアが出た事になったのですが、19番目から21番目が一つのローテーションターンになっていますので、もう一つ考えないと行けない事になるんですよね。 19番目と20番目の【読み切り小説】の主人公は【男】と【女】の両方なので、次の21番目の【読み切り小説】の主人公も【…

続きを読む

こんにちは9

続きです。 と言う、同じ【一人旅】ですが、話の方向性が違う二つのストーリーを思いついてしまいましたね。 これで、せっかく、15番目の【読み切り小説】のメモまで終わって、【ファーブラ・フィクタシリーズ】のイメージ変換作品で16番目から18番目の【読み切り小説】は作業をストップ出来る状態にしていたんですけどね。 続きます。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 例えば、【女性の方の主人公】には親に無理矢理決められた【婚約者】が居て、その【婚約者】の目を盗んで逢い引きする見たいな感じのストーリーですかね? 【女性の方の主人公】は孤児で、実の親ではなく、政略結婚に利用されてしまっているなどのやむを得ない事情を考えて、内緒で好きになった【男性の方の主人公】と決して結ばれないけど、【思い出】を共有するために、【秘密旅】を行うみたいな感じ…

続きを読む

こんにちは7

続きです。 そのため、一緒に旅をする事が出来ません。 そこで、お互い、一人旅、もしくは別の友人との旅を装って、後でこっそり落ち合うみたいな感じの旅にしようと思っています。 テーマとしては【秘密の共有】ですね。 一歩間違えば【不倫】になってしまいますが、こっそり会うことを強いられている男女の視点で描こうと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 19番目の【読み切り小説】とは別バージョンの一人旅として思いついたのが、20番目の【読み切り小説】になります【僕と私の秘密旅】ですね。 これも【男女のカップル】何ですが、事情が違います。 付き合っている事を【秘密】にしている【カップル】になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 旅としては、オリジナルの土地等を考えて、名物のお菓子や体験を作って、架空の町を旅する様なストーリーにしようと考えています。 【男の主人公】と【女の主人公】はカップルにして、最初は喧嘩して、それぞれ、別の場所に旅行をするのですが、旅先で出会った事などで、相手にも教えて上げたいと思うようになり、最後に仲直りして一緒に旅をする見たいな感じのストーリーを考えています。 続き…

続きを読む

こんにちは4

続きです。 前振りが長くなりましたが、19番目に作る予定の【読み切り小説】のタイトルは【彼と彼女の一人旅】になります。 これは【男性】と【女性】、二人の主人公が別々に一人旅をして、色んな出会いや経験をして行って、最後にその主人公2人が一緒に旅をするという所で終わりにする予定の話ですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 あんまり時間が経ってしまって、作る熱意が無くなってしまうかも知れませんが、一応、思いつきましたので、軽くメモを取ってきました。 本当は一作品を思いついたのですが、別バージョンの話も思いついたので、同じテーマで路線変更した二作品と言うことになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 それは、19番目と20番目の【読み切り小説】のアイディアが浮かんでしまった事ですね。 ネタの大豊作なんですが、メモ作り貯めしている作品が、9作品、その後メモを作る予定の作品が3作品ある中で更に2作品増えるので、ちょっと手に負えなくなって来た感じがしますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 今日は昨日休んだ新人さんが出てきましたね。 その新人さんに、本が売れたら雇ってくださいねと言われましたが、どうすれば良いのかわからなかったので、笑ってごまかしましたね。 人を雇える様な余裕なんてありませんからね。 と言うような事がありましたが、それ以外にもちょっとやらかしてしまった事がありました…

続きを読む