僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)163

 ダメージこそ、花梨の方が大きいが、それまで、戦って来た戦歴による根性が違う。
 薄っぺらに誤魔化して来た相手が敵う相手ではないのだ。

「神術、奥義……」
「ひ、ひぃ……」
 技を繰りだそうとする花梨にひるむジャネット。
 パアン!
「なんちゃって」
「きゅー」
 技でも何でもない、ただのネコ騙しでパンと両手を叩く花梨。
 その音があまりに大きかったので、そのショックでジャネットは気絶した。
 元々、小心者だったので、大げさなそぶりが彼女の気を失わせた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント