僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)167

 覇仁が参加を申し込んだ時、様々な理由で参加申し込みに間に合わない場合、敗者復活戦に参加出来るという説明を受けていた。
 敗者復活戦には自分の不得意競技などで負けた場合も考慮して、申し込みが間に合わなかった選手と合わせて、別大会を行い、それに勝ち上がった選手のみ、戦いの途中参加を認めるというものだった。
 復活出来る選手は、各予選大会に一名ずつ選ばれ、それぞれの予選大会のベスト4に選ばれた四名の選手の中から一名を選び、選ばれた選手との入れ替え戦を行えるというものだった。
 そして、この関東大会で敗者復活戦を勝ち上がって来た選手はベスト4が選ばれる四つの最終戦を見て、入れ替え戦の相手に花梨を指名したのだ。
 譲の前にも千佐子との入れ替え戦をやったのに、何でまた自分だけと思う花梨だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント