この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)025

「やったぞ、契約者しょーすけ」  めくったでみちゃんが叫ぶ。 「だから何が?」  俺は意味が解らなかった。 「ふっ甘いぞ、デミウルゴス」  不敵な笑みをうかべるでもちゃん。 「な、まさか……」  焦るでみちゃん。  めくれて出てきたのは豚肉やアスパラガスがおかずのお弁当だった。  そこで、鈍い俺もようやく気付く。  おそらく、でみちゃんはサンドイッチを出したかったんだろう。 …

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)024

 俺の疑問を余所に、交互に風を起こしてはカードを裏返し、それが全て飲食物に変わるという作業を続けた。 「おーい、俺を置いて行かないでくれぇ~説明してくれぇ~」  俺は答えを求めたが、二人は黙々と裏返し作業を続けた。  そして、十八回目の時――  ピコン  という音がした。 「当たりです。当たりです」  という声が何処からともなくあがった。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)023

「無念……」  何が無念なんだ?  そう思っているとでもちゃんも風を起こし、四枚のカードが裏返った。  出てきたのは――  きつねそば  カレーライス  ペペロンチーノ  クリームソーダ  だった。 「無念……」  だから、何が無念なんだ?

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)022

 一戦目はでっかいカードの様なものがフィールド内に無数に散らばった。  何が起きるのかと思ったら、先行のでみちゃんが風のようなものを起こして、カードを飛ばす。  裏返ったカードはドロンと食べ物に変わる。  三枚のカードが裏返り、出てきたものは――  鍋焼きうどん  ポテトサラダ  湯豆腐  の三つだった。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)021

 それは、最大十三回戦って、先に七勝を先取した方が勝ちというものだった。  勝負が行われ、勝敗が決すると、勝った方が勝利の印、ピースサイン、つまり、チョキ、負けた方が降参の印としてパーを出す事になる。  要するにチョキの数が七つ揃った方が勝ちというものらしい。  だけど、たかが昼飯を作るだけなのに、ここまで大げさに勝負しなくても良いような気がするんだが……  呆気にとられている内…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の5日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作をします。 昨日のこっそり制作で17番目の【読み切り小説】の【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】のメモは取り終えましたので、明日からは7番目の【読み切り小説】の【リトライ☆ヒーロー】の清書を開始します。 メモを取っているのでそんなにかからずに100ページのノルマを達成すると思っています。 まずは…

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む