こんにちは3

続きです。

【愛殺(あいさつ)―殺し愛のカップル】の序章1と序章2として、男と女の殺し屋の登場シーンを書いたんですが、文字入力している内に、【あ、これ100ページ目まで行かないや】と感覚的にわかりました。

多分、そのまま作っても4、50ページくらいで完結してしまうかな?と言う感覚になりましたね。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント