さて……

さて、今回から【プレイバック編】は【バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)】となります。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 日曜日は、こっそり制作として、早朝に21番目の【読み切り小説】の【きゅぴ子の観察日記―君とあなたが出逢うまで】のメモを20ページ目指して書く予定ですが、制作は来週の火曜日までお休みさせていただきます。 昨日の作業で9番目の【読み切り小説】の【トラブル&エスケーパーズ】の再々チェック修正も終…

続きを読む

こんにちは9

続きです。 【クエスト・ガイド~冒険案内人】のイラストとかも描かないと行けませんし、一旦、【読み切り小説】の作業を止めようと思っています。 と言うような事がありましたがただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 なので、しばらくは新しい【読み切り小説】のアイディアを考えるのを止めようと思っていますね。 ローテーション作業もありますから、ずっと【読み切り小説】だけ作っている訳にもいきませんしね。 【ファーブラ・フィクタ】や【クエスト・ガイド~冒険案内人】の事も考えないと行けないし、【プハンタシア・クアンティタース】もその内、始める予定ですしね。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 一応、タイトルを考えた【読み切り小説】はこの28番目の【お助け天使 マスコットドール】までですので、しばらくは紙に書かないと思いますね。 今、メモを作り終えているのは20番目ですので、これを含む8つはまだ、紙に書いているだけで、一太郎にはメモを書いていません。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 正義の味方のサポートをする【ぷにゅるん】と悪の味方(?)のサポートをする【くにょりん】が織りなすどたばたコメディーでゆる~い話になる予定です。 例えば、落ちていた【百円玉】を猫ばばしようとする【くにょりん】に警察に届けようとする【ぷにゅるん】と対立するみたいな感じのお話ですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そんな【ぷにゅるん】にはライバルが居ます。 ライバルの名前は【くにょりん】です。 【くにょりん】もパートナーとの相性が悪く、何度も変わっていました。 そんな【くにょりん】に悪の組織から勧誘があります。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 【魔法少女】や【魔法使い】を助ける妖精の事をこの話では【マスコットドール】と呼び、【ぷにゅるん】が目指している目標になっています。 【ぷにゅるん】はその見習いの【おまけドール】と言う立場になっています。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 彼女の仕事は【魔法少女】や【魔法使いの男の子】の手助けをするという事です。 【ぷにゅるん】は今まで何度かそのパートナーと上手く行かずパートナー変更を余儀なくされています。 原因は【ぷにゅるん】側にあるとされています。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 特に、主人公の名前の【ぷにゅるん】が2人に好評でしたね。 内容ですが、主人公はスライムの妖精【ぷにゅるん】です。 語尾に【~ちゅるんっ】とつけて話すのが特徴の【ゆるキャラ】です。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りですね。 今日は何人かに28番目の【読み切り小説】の【お助け天使 マスコットドール】の紙に書いたメモを見せましたね。 子供っぽい内容にしたので引かれるかと思っていましたが、意外や意外、結構、受けが良かったですね。 続きます。

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

さて……2

さて、今回で、【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】は終了となります。 明日からは【バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)】になります。 VRの部分が今から考えるとちょっとおかしい部分があるかも知れませんが、そのまま公開する予定ですのでご了承下さい。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)205

「じゃ、生徒会長、俺達、夜の打ち合わせがありますんで、これで失礼します」 「あ、はい」 「じゃ、行こっか、二人とも」 「契約者しょーすけ、何だか今日はとても頼もしく思ったぞ」 「私もそれには同意見だ。何か変なものでも食べたのか?」 「何も喰ってねぇよ。ただ、俺はこの素晴らしい世界を守りたかっただけさ。俺の頭の中に招いているのは君らだけだからね」 「そうか。では今夜は奮発して、すきやき…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)202

「な、何を言っているのかしら?そんな写真なんかばらまかれても私達は全然きにしなくてよ」  強がる蘭菜。 「じゃあ、これを先生に見せたら?こんなの見たら内申に響くと思うけど?生徒会室でその格好はまずいでしょ?」 「ひ、卑怯よ」 「それはあんた達でしょ。さんざん、姑息な手使って、俺の頭の中を占領しようとしてきておいて、こっちが使ったら文句言うわけ?恥ずかしくないの?よく言うでしょ。やられたら…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の41日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む