この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)135

 続く七戦目は掃除対決だ。  滅茶苦茶汚れている部屋が用意されて、そこをそれぞれが作り出した掃除機でホコリを吸っていく。  最後にホコリの量を計量して量が多かった方が勝ちというものだ。  これは俺にはつまらないと思って見ていたんだけど、なかなかどうして、良い勝負だった。  というのも取りにくい位置にあるホコリを取るためにふたりはちょっと色っぽい姿勢を取ったりしたからだ。  俺は、その姿…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)133

 次の六戦目はどんけつゲームだ。  おしりで相手を水に落とすというゲームだ。  これは見事なおしりさばきで、でもちゃんが圧勝した。  ずぶ濡れになったでみちゃんは服が透けて、下着が浮いて見えて俺は思わずドキッとした。 「あ、あっち向いていてくれ、契約者しょーすけ」 「あ、あぁ、すまん」 「も、もういいぞ。着替えた」 「そ、そうか」  などというやりとりがあったが、彼女が着替えたの…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)132

 次の五戦目はくすぐり対決だ。  お互いがくすぐりあって先に笑った方が負けというゲームだ。  二人はお互いをくすぐりあった。 「あ…ん……」 「うっ……」  二人は何とも色っぽい、声を上げる。  笑うのを我慢しているのだろうけど、何とも変な気持ちになってしまう。  これは、くすぐったがりなでもちゃんが先に笑ってでみちゃんが連取した。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)131

 次の四戦目は変な格好対決だ。  交互に俺が引いたカードに描かれているおかしなポーズを取る。  そして、先に倒れてしまった方が負けというさっきのツイスターゲームに似たものだ。  さっきのでみちゃんに悪いと思ったので、俺はでもちゃんを見続けた。  視線に気付いたでもちゃんは転んで、この勝負はでみちゃんがとった。  後で、でもちゃんに―― 「そのえっちな視線は反則だ」  と言われてしま…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の27日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 ちょっと8番目と9番目の【読み切り小説】の完成までには時間がかかってしまいますが、番組の消化もありますのでどうかご了承ください。 【エブリスタ】さんで公開予定の【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第12話と第13(完結)話とスター特典の【創作世界観】VOL.6アナザーFP編とVOL.7ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)編の制作はその後になります。 そこまで行くのは1…

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 来週の木曜日に【トラブル&エスケーパーズ】の再チェック修正をします。 その後は日月火と三連休になりますが、この時にたまりに溜まった番組を消化しますので、8番目の【読み切り小説】の【にゃんこの決断】と9番目の【トラブル&エスケーパーズ】の再々チェック修正は再来週の木曜日以降になる予定です。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 日曜日はこっそり作業として、19番目の【読み切り小説】の【彼と彼女の一人旅】のメモを60数ページ目指して文字入力します。 制作は来週の木曜日までお預けとなります。 来週の火曜日はメタボの薬をもらいに病院に行きますので、制作はしません。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、制作をします。 9番目の【読み切り小説】の【トラブル&エスケーパーズ】の清書を100ページ目、目指して書き進めます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日も同様です。 続きます。

続きを読む

こんにちは13

続きです。 読者目線から考えると【おいおい、そこまで相手が来ているだろ】とツッコミたくなる様なもどかしい感じの物語にしようと考えていますね。 好き同士なんだけどなかなか逢えない。 逢いそうな寸前で完結して、後は読者の想像力にお任せしますという形のエンディングにしようかと考えています。 と言うような事を話したのですが、結構、内容について触れすぎてしまっていますね。 ち…

続きを読む

こんにちは12

続きです。 物語のパターンとしては最初に女性キャラクターが男性キャラクターの作品を気に入り、それに声を充てさせて欲しいと連絡を入れたら、男性キャラクターがその声を気に入って両思いになったという感じですかね? それで女性キャラクターがぐいぐい行って、逢おうと言う事になって行動するのですが、見た目があまりにも違う二人が逢えずにすれ違ったりするという物語になりますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは11

続きです。 これは【きゅぴ子】の【観察日記】なので、観察対象を変えれば、いくらでも【続編】が作れるという事になります。 今回の【読み切り小説】バージョンの場合は、男性キャラクターが内向的な性格にするので、あんまり行動力が無いと考えられるので、社交的な性格の女性キャラクターが行動力を示すと言う物語になりそうですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは10

続きです。 その後で、どの様にして、お互いの作品などを知り、興味を持ち、出逢おうと行動をするかを描いて行くという、物語になります。 ボツになった【愛殺―殺し愛のカップル―】は100ページ目まで作れないと判断したからやめたのですが、これなら100ページ目まで行きそうですね。 それともう1つの条件として【続編】を作れる要素を残しておくというのもクリアしていると思います。 続き…

続きを読む

こんにちは9

続きです。 サブタイトルが【君とあなたが出逢うまで】となっていますので、出逢ってしまったら物語が終わってしまうので、出逢う前に、それぞれの視点で、相手をどのように思い、どのように行動して行くかを描く物語となります。 男性キャラクター、女性キャラクターそれぞれに生活があり、普段どの様な行動を取っているかを描きます。 続きます。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 それで、男性キャラクターは都会に住む内向的なオタク男性、女性キャラクターは田舎に住む社交的なアイドル女性と言う設定にして、通常であれば接点の無い二人ですが、【きゅぴ子】の【矢】で惹かれ合い、お互い逢おうとするのですが、お互いの正体がわからずすれ違うという物語ですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 女性キャラクターは男性キャラクターの【創作物】の大ファンと言うことになります。 男性キャラクターも女性キャラクターも顔とかじゃなく、【技能】を好きになるという設定になりますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 男女共、顔出ししていないのですが、ネットで活動していて、お互いがお互いの事を気に入っていると言う設定にします。 男性キャラクターは女性キャラクターの【声】がものすごく気に入っていて、女性キャラクターが歌う歌の大ファンと言うことにします。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 その男性キャラクターと恋に落ちるという設定にするのが【ボカロ】の声を担当する女の子と言う設定にしようと思っています。 つまり、顔を出して活動していないキャラクターですね、男女どちらとも。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 全く真似ているという訳では無く、他に仕事をしながら創作活動をしているという部分をチョイスして、男性主人公と言うことにします。 内向的な性格にしようと思っていますので、あんまり僕とは似てないと思いますけどね。 まぁ、どこかは似せて、それ以外は全く異なるステータスのキャラクターにしようと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 このままでは上司の女神アフロディーテ様(あふ様)に恋の神を解任させられてしまうという状況から、物語を始めると説明しました。 その【きゅぴ子】に選ばれた男女が主人公の話という事になります。 男性キャラクターのモデルは僕ですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 【きゅぴ子の観察日記―君とあなたが出逢うまで―】はキューピットの【きゅぴ子】が【キューピットの矢】を刺す相手が見事カップルになれば良いのですが、通常の恋愛に飽きているため、特殊な環境の【恋愛】をプロデュースしようとするので、打率(ここではカップル成立する確率の事を指します)が一厘を切りそうになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 今日は大きく分けて二つ、社内のうわさ話と制作の話をしましたね。 社内のうわさ話を書くわけには行かないのですが、制作の話は新21番目の【読み切り小説】の【きゅぴ子の観察日記―君とあなたが出逢うまで―】についての話を何人かに話しましたね。 続きます。

続きを読む