この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)155

 対するドッペルゲンガーはサイクロプス型の巨人ゴーレムだ。  二人がゴーレムを作った後、他に何も出来ない様に、それぞれ封印席に座って勝敗を見守る。  勝敗が決するまでこれは取れない。  そして戦いが始まった。  でもちゃんの作ったヒドラ型ゴーレムの性能は高く、サイクロプス型ゴーレムをあっという間に追い詰めた。  トドメまであと、一撃という所で、思わぬ邪魔が入る。  新たな、サイク…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)154

 そして、勝負の三戦目は巨大ゴーレム対決だ。  それぞれが作ったゴーレムを戦わせ、動けなくした方が勝ちというガチンコ勝負だ。  分かり易いんだけど、やっぱり、俺はでみちゃんとでもちゃんの対決の方が好きだ。  二人の対決は見ていて楽しいけど、ドッペルゲンガーとの勝負は俺にとって全く楽しくない。  でもちゃんは空飛ぶヒドラ型ゴーレムを作り出した。  その一体に全てをかけた。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)153

「く、くやしい……」 「気にするなよ、でもちゃん。こんなゲーム得意な方が性格悪いと思うぜ、俺は」 「でも、くやしい」 「大丈夫だ、次に勝てば良いんだし」  俺がでもちゃんを慰めていると―― 「あら、【でも、くやしい】って洒落?あなたデモゴルゴンよね?略して【でも】、だから【でも、くやしい】ってこと?あら、おかしい」  ドッペルゲンガーがからかってきた。  明らかに性格の悪さでは向こ…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)152

 このゲームは相手をいかに上手く騙くらかすかで勝敗が分かれるゲームだ。  正直言って、でもちゃんには不得意なゲームだ。  でみちゃんも得意じゃないだろう。  二人はバカ正直な所があるし、こういうゲームにはどちらも向いていない。  だから、俺は二人を好きになったとも言えるし、俺はこのゲームが得意な女は好きじゃない。  小細工を作るまでもなく、でもちゃんは面白いくらい、相手の罠に引っ掛かっ…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)151

 ――にしてもこいつらに恥じらいってものはねぇのかと思ってしまう。  でみちゃんの真似をしているから自分の裸じゃないってことで恥ずかしくないのかも知れないが、女の子ならもう少し恥ずかしがってもらわないと逆に萎えるぜ。  続く二戦目。  相手に後が無くなったにもかかわらず、ドッペルゲンガーは余裕の表情だった。  二戦目はボードゲームだった。  ゲーム名は【魔王ゲーム】――。  より…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の31日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 木曜日の作業で9番目の【読み切り小説】の【トラブル&エスケーパーズ】の再々チェック修正をやって応募作業をしたいと思っています。 頑張って、三連休(9月20日から9月22日)に入る前に8番目と9番目の【読み切り小説】の応募作業を進めたいと考えています。 3連休は番組を見ていきます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 途中、ゴチャゴチャしてもあれですので、応募は病院から帰ってからになると思います。 それまでは番組を見たいと思っていますね。 明後日の予定は午前中はバイト、午後は番組を見ます。 番組が溜まり過ぎていますので、出来るだけ見たいと思っています。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は病院にメタボの薬をもらいに行きますので、ブログは朝更新になると思います。 午後は病院に行きますが、空いた時間などに8番目の【読み切り小説】の【にゃんこの決断】を応募したいと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 具体的にどんな感じになるかはネタバレになってしまうのでこれくらいにさせていただきますが、小説の文章と歌の【歌詞】は別物なので、先に作っておかないとこの部分で躓いてしまいますので、今日、考えたと言う訳です。 と言うような事があったのですが、ただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 それでラストソングとして【いつかまた……】を披露して、アンコールにもう一度、【いつかまた……】を歌います。 そして、本当のラストに実はもう一曲作っていたと言うことになって【さよならなんて言えない】を披露するという展開を考えています。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 どういうシチュエーションで使うかと言いますと、ヒロインの方の設定で、【Vチューバー】をやっているんですが、仲間がどんどん辞めて行って、結局、解散する事になってしまい、それでヒロインが奔走するんですが、その時に書き上げたのが【いつかまた……】と言う曲になります。 それまで、【Vチューバーアイドル】としてカバー曲ばかりをやって来たのですが、卒業が決まって、自分でオリジナルの曲…

続きを読む

こんにちは4

続きです。 一応、2曲とも2番まで書く予定で作っていたんですけどね。 2曲目の【さよならなんて言えない】って言う【歌】の【歌詞】を考えて書いていたら見られてしまいましたね。 ちなみに1曲目は【いつかまた……】と言う【歌】になりますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 【作中歌】は文字通り、小説の中に登場させる【オリジナル】の【歌】になります。 【ファーブラ・フィクタ】でやりなれて居ますが、【きゅぴ子の観察日記―君とあなたが出逢うまで―】でも2曲ほど、【作詞】して、書こうと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 さて、今日からまたバイトです。 いつも通りでしたね。 ただ、今日は21番目の【読み切り小説】の【きゅぴ子の観察日記―君とあなたが出逢うまで―】用の【作中歌】を作っていたら、ある人に【妄想が凄すぎる】と言われてしまいましたね。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 大坂選手全米オープン優勝おめでとうございます。 凄いですね。 2度目ですね。 四大大会は3度目ですか。 偉業ですよね。 僕には到底真似できませんね。 ホント凄いです。 続きます。

続きを読む