この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

さて……2

さて、今回で、【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】は終了となります。 明日からは【バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)】になります。 VRの部分が今から考えるとちょっとおかしい部分があるかも知れませんが、そのまま公開する予定ですのでご了承下さい。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)205

「じゃ、生徒会長、俺達、夜の打ち合わせがありますんで、これで失礼します」 「あ、はい」 「じゃ、行こっか、二人とも」 「契約者しょーすけ、何だか今日はとても頼もしく思ったぞ」 「私もそれには同意見だ。何か変なものでも食べたのか?」 「何も喰ってねぇよ。ただ、俺はこの素晴らしい世界を守りたかっただけさ。俺の頭の中に招いているのは君らだけだからね」 「そうか。では今夜は奮発して、すきやき…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)202

「な、何を言っているのかしら?そんな写真なんかばらまかれても私達は全然きにしなくてよ」  強がる蘭菜。 「じゃあ、これを先生に見せたら?こんなの見たら内申に響くと思うけど?生徒会室でその格好はまずいでしょ?」 「ひ、卑怯よ」 「それはあんた達でしょ。さんざん、姑息な手使って、俺の頭の中を占領しようとしてきておいて、こっちが使ったら文句言うわけ?恥ずかしくないの?よく言うでしょ。やられたら…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の41日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、制作をします。 9番目の【読み切り小説】の【トラブル&エスケーパーズ】の再々チェック修正をします。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日の土曜日も同様です。 日曜日ですが、番組の方が上手く減ってないので、一日番組を見させていただきます。 こっそり制作として早朝に起きて、21番目の【読み切り小説】の【きゅぴ子の観察日記―君と…

続きを読む

こんにちは6

続きです。 そんな話をしましたね。 それ以外にも28番目の【読み切り小説】の【お助け天使 マスコット・ドール】のメモも休み時間に紙に書いたりしましたね。 と言うことがありましたが、ただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そうして、AとBはCから国を取り戻す物語の幕が開けることになるのです。 物語の特徴としては、Bのために命を投げ出すキャラクターが色々出てくると言うことですね。 Bはその度に涙し、人々はその姿に奮い立つと言うことになりますね。 CはBになりすまし、贅沢三昧で、死者が出ても我関せずを通します。 人を人とも思わないCは恐怖政治で国民を縛ります。 ですが、…

続きを読む

こんにちは4

続きです。 それを放置して死ぬ事は許されないとして、BはCから国を取り戻す決意をしていたのです。 国民達はCの正体が以前のBとは違うとうすうす気付き始めましたが、証拠がありません。 ですが、国民達は以前のBを求めていました。 そんなBの決意にAは協力する事にしました。 一宿一飯の恩とこじつけて協力する事にしたのです。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 Bは元々、若き女王でした。 ですが、BになりすましたCに国を乗っ取られて、逃げてきたのです。 Bを生かすためにたくさんの人達が身体を張って逃がしたのです。 Bは自らの命を絶とうとしましたが、やめました。 Cが我が物顔で、国を乗っ取り国民に対して圧政を敷いていたのです。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 【全てはあの方の笑顔のため】の内容ですが、主人公は自由気ままに生きる男性Aと国民から愛される女王Bの二人になりますね。 AとBにしたのはまだ名前が決まっていないからです。 AはふとしたきっかけでBと出逢います。 Bは悪い奴らから命を狙われていました。 それをAが助けるという形の出会いになりますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りですね。 定位置での作業が続いています。 いつもの人には27番目の【読み切り小説】である【全てはあの方の笑顔のため】の紙に書いたメモを見せましたね。 続きます。

続きを読む