おはようございます7

続きです。

それはちょっとあれだな?と思ったので、直接、作中最強のキャラの名前は出さずに、【ヴェヌファユア】より強いキャラと弱いキャラをつなぐ、【ハブ的】な役割、つまり、中継する様な役割を持たせるという意味で考えたキャラクターです。

主人公達は、直接、作中最強のキャラとはコンタクト取れないので、【ヴェヌファユア】を求めて、そこから展開するという形を取ると言う感じに考えて作っています。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント