バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)121

「ほーう……ところで歌わないのか?」
「えぇ。歌いません。もう一つ、何か隠してらっしゃいますよね?」
「バレたか。では、どうする?どうやって戦う?」
「この土星の輪は記録媒体。あなたを倒すのに使った攻撃はコピーされるんですよね?」
「そうだ。仮にこの戦いに勝ってもゲームマスター、奈朝様により解析され、次の天王星から利用されることになる。よく解ったな?」
「土星の輪がDVDの様に見えたので、かまをかけて見ました。当てずっぽうだったんですけど、当たって良かったです」
「当てずっぽうか……なら答えるのではなかったな。我が輩はバカである」
「少し会話を控えていただけるとありがたいのですが。今、あなたの攻略法を考えていますので」
「ならば、こちらから仕掛けるのみ、いくぞ」
「来なくて良いですって訳にもいきませんねって、はいっあぶないです」
「よく避けた。が、次はそうはいかん」
「なんの」
 夕愛と土塊の一進一退の攻防が続いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント