バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)134

 そして、次の目的地、水星へと向かう。
 そこで、待っていたのは――

「待ってたクア。ぼっきゅんが水星の守護者、アクアンだクア」
 ゆるキャラ風の敵キャラ、アクアンだった。
 何となくイルカかシャチ辺りを擬人化した様な姿をしている。
 語尾の【クア】はキャラクターの特性だろうか?
 水星は辺り一面、水の星という設定になっているようだ。
 水の中をすいすい泳ぎ回るアクアン。
 対して、夕愛は制服が水を吸って、動きが鈍くなってしまっている。
 音珠を出すには息継ぎをして歌わないといけないので、出しにくい。
 また、水中だと、音珠の動きも遅いので、連鎖が作れても、ヒットさせにくい。
 実力的にはウラヌスや海皇より弱そうだが、場所が水中とあって、アクアンにかなり有利に働いているようだ。
 夕愛にとってはかなり不利な戦いの舞台となる。
 だが、彼女は慌てない。
 呼吸時に、作り出した僅かな音球を使って、大きな空気ポンプをいくつか作り出す。
 空気ポンプから送られてくる空気を吸いながら上手く、熱唱して、水中でも音珠の連鎖を作り出した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント