この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)085

 問題が解決した後、渋々だったが、真の了解を得て、未来の真との通信が出来た。  通信方法は今の真が寝ることだった。  彼が寝ている間だけ、未来の真と通信が出来るようだ。  彼方は未来の真から一日の最期を聞いた。 「そうか、僕の死後二ヶ月後に目覚めるのか。でも良かった。少しでも元気な彼女が……」 「そうだ、だから、彼方さん――あんたにも幸せになってもらいたい。それが、姉ちゃんの望みだ」 …

続きを読む

バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)084

 唯一の倒し方――  それは、一度、【クレイジーデビル】となって、他のプレイヤーに倒され、キャラクターの再生手続きをして、再生させた戦士が力をつけて【クレイジーデビル】を倒せば、消滅するのだ。  夕愛は未来の真から受け取っていたメッセージでその答えを知っていた。  彼女のシールドの中には再生戦士のデータが入っていて、それをコードで、ガンボーガンにつなぎ、撃てば再生戦士が倒したと同じ効果がで…

続きを読む

バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)083

 そのため、倒すのはほぼ不可能。  倒せば倒す程、強いゾンビに生まれ変わる。  まさに不死身のゾンビとして君臨していた。  夕愛はその【クレイジーデビル】を倒すべきボスと断定し、目指した。  途中、他のボスゾンビ達にも何体か出くわしたが、それはスルーして、一点集中、【クレイジーデビル】を目指した。  【クレイジーデビル】の倒し方は、謎とされている。  それを夕愛はどう倒すか―― …

続きを読む

バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)082

 左腕にはシールドが、右手にはボウガンと銃を合わせたようなもの、ガンボーガンを装備している。  オンラインゲーム【ゾンビ☆ゾンビ★ゾンビ】の女性用プレイヤー装備では最強に位置するものだった。  夕愛は次々とゾンビ達を倒して行く。  だが、雑魚をいくら倒しても意味が無かった。  真の中の謎の声はボスを倒せと言っていた。  デジタルデータである夕愛はネット上で情報を検索する事が出来る。 …

続きを読む

バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)081

「怪我しないでくれ」 「はい、じゃあ、行ってきますね」 「行ってらっしゃい。帰り、待ってるよ」 「待ってくれるっていうのは良いものですね。思わずキューンとなっちゃいます」 「君が、ボスを倒してくれないと、その先の答えにはたどり着けない。その発光体は君に力を貸してくれると思う。だけど、気をつけて」 「はい、必ず帰ってきます」 「負けるな」 「はい」  彼方の激励の言葉を受けて、夕愛…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【バーチャルリアルパートナーテイク2(プレイバック)】の17日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、この後は番組を見ます。 今日のノルマであるこっそり制作は終わったので、後は番組を見ていきます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土曜日までの平日は同じ予定になると思います。 次の日曜日とその翌日の月曜日は二連休ですので、こっそり制作として、22番目の【読み切り小説】である【まいなぁくらぶ】のメモを60数ページ目まで書き進める予定に…

続きを読む

おはようございます12

続きです。 でもそれは、【ファーブラ・フィクタ】が片付いた後、【プハンタシア・クアンティタース】の話をある程度進めて、【アナザーFP】を先行させて、結構作り込んだ後に作って行く話ですので、ずっと先の話になりますね。 それまでは健康で居たいと思っているんですけどね。 ローテーション作業として【読み切り小説】なども作りながらでの作業になりますので、どれだけ先の話か僕自身、見当もつか…

続きを読む

おはようございます11

続きです。 その次が【クアンスティータ】に相当する以上のキャラクター達との交流。 最後、と言っても、どこまでも続く様な感じになると思いますが、【ヴェヌファユア】と【ヴェヌファユア】を超えるキャラクター達との交流を描く予定にしています。 それが、【ファーブラ・フィクタ4/ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】という物語で語る予定の話になりますね。 続きます。

続きを読む

おはようございます10

続きです。 ちなみに、【クアンスティータ】に相当するキャラクターと【ヴェヌファユア】の間にもいくつものキャラクターが存在します。 【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】で表現する予定なのは、最初は、【クアンスティータ】に相当する辺りのキャラクターを追い求める話から始まって、次のステップで、【クアンスティータ】に相当するキャラクター達との交流。 続きます。

続きを読む

おはようございます9

続きです。 簡単に言えば、【ヴェヌファユア】が見える【範囲】の【物語】と言うことになりますね。 それが、【ファーブラ・フィクタ4】になります。 まとめると直接【最強】の【キャラクター】の名称を出したくないからつけた【サブタイトル】になります。 と言うことだけ気になったので、あらかじめ断っておこうと思いまして書きました。 続きます。

続きを読む

おはようございます8

続きです。 サブタイトルの【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】とは【ヴェヌファユア】の【謎】めいた【夢想】を通して、リンクされている様々な【存在】あるいは【存在以外】と言う意味でつけました。 なので、【ヴェヌファユア】が最強のキャラクターと思われている方には、申し訳ないのですが、【中継地点キャラクター】と思っていただければ良いかな?と思っています。 続きます。

続きを読む

おはようございます7

続きです。 それはちょっとあれだな?と思ったので、直接、作中最強のキャラの名前は出さずに、【ヴェヌファユア】より強いキャラと弱いキャラをつなぐ、【ハブ的】な役割、つまり、中継する様な役割を持たせるという意味で考えたキャラクターです。 主人公達は、直接、作中最強のキャラとはコンタクト取れないので、【ヴェヌファユア】を求めて、そこから展開するという形を取ると言う感じに考えて作っています。…

続きを読む

おはようございます6

続きです。 【(ファーブラ・フィクタ1)ファーブラ・フィクタ】、【(ファーブラ・フィクタ2)プハンタシア・クアンティタース】、【(ファーブラ・フィクタ3)アナザーFP】の場合、【クアンスティータ】や【クエニーデ・クアンスティータ】が最強であると確定しています。 そのため、一番強いキャラクターの名前が読者は初めからわかっているという状態になっています。 続きます。

続きを読む

おはようございます5

続きです。 一番凄いキャラクターと直接つながりがある【キャラクター】――それが【ヴェヌファユア】です。 【ヴェヌファユア】が最強の【キャラクター】として設定していたのであれば、【ファーブラ・フィクタ4】のサブタイトルは【ヴェヌファユア】で止めています。 【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】として、【謎夢想(めいむそう)】と言う言葉を足しているのは、直接、最強の【キャラクター…

続きを読む

おはようございます4

続きです。 つまり、【クアンスティータ】以上の高次元の存在として、表現されているのですが、一番凄いというキャラクターではありません。 【ファーブラ・フィクタ4】に当たる【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】では、【クアンスティータ】に相当するキャラクターより凄いキャラクターとして【ファーブラ・フィクタ】では【ヴェヌフェルナ】とされたものが名前を変えて【ヴェヌファユア】として登場しま…

続きを読む

おはようございます3

続きです。 昨日書いた事で気になった事が1つあったので、追記として、書きますが、【ファーブラ・フィクタ4】に当たる【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】の【ヴェヌファユア】と【ファーブラ・フィクタ】で登場させる【ヴェヌフェルナ】の事についてです。 【ファーブラ・フィクタ(ファーブラ・フィクタ1)】では【ヴェヌフェルナ】と言う名称が使われていて、これは【ファーブラ・フィクタシリーズ】…

続きを読む

おはようございます2

続きです。 このまま放置するままだと今日の9時前には容量オーバーになってしまいますので、ちょっと番組を見ながらの更新になります。 2重録画などもたくさんしているので、このままだと9時からの番組以降、録画出来なくなります。 それはまずいので、番組を流しながらブログ更新のためのメモを取ったりしている状態ですね。 続きます。

続きを読む

おはようございます1

おはようございます。 今日は朝、1時から起きています。 こっそり制作として、22番目の【読み切り小説】の【まいなぁくらぶ】のメモを20ページ分、取りました。 一応、今日のノルマとしては達成した事になりますね。 ただし、番組の方がヤバイ状態ですね。 続きます。

続きを読む