お休みなさい。

それでは、今日はこれで失礼します。 明日は、こっそり制作が終わった時点でブログを更新します。 お休みなさい。 また、明日。

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)010

「そう睨まないで欲しいわね。私はビジネスをしに来たのよ、ビジネスを」  副社長秘書、北新地 早苗(きたしんち さなえ)が冷笑を浮かべる。  こいつは副社長の娘であり、薄野の親友だった女だ。  この女と彼女が親友という事もあり、彼女の父親と副社長もプライベートで親交があり、そして、親娘揃って騙されたんだ。 「よくもまぁ…ぬけぬけと…この糞女が…」 「あなたのそういう顔、そそるわねぇ。素敵…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)009

 それは、やつらの指定するボスキャラというのが薄野本人だからだ。  薄野を倒せば、解放される。  だが、彼女の夢を一つ、破壊してしまう。  その夢が彼女にとってかけがえのないものなら俺は生きる目的を一つ奪ってしまうことになるからだ。  危険な賭でもその後、何十年もの人生を失う事を考えれば、俺は彼女の夢を一つ奪うしかない。  俺は悩み抜いた末、苦渋の決断で、薄野を倒す決心をした。

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)008

 だけど、今回、奴らが提案を持ちかけてきた。  それが、俺の【夢命戦】への参戦だ。  俺はドリームプレイヤーとして、参加し、ファイトマネーで彼女の父親の借金を返していくか、奴らの指定するボスキャラを倒して、一気に返すかの二択だ。  正直、通常のファイトマネーだけで返すのには利息もあるし、何十年かかるかわかったもんじゃない。  そんなに長く薄野を放っておくことは出来ない。  だけど、…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)007

 本当なら、こいつを持って行ってといきたいところなんだが……  俺には出来ない理由がある。  それは、俺と達也の好きな女の子、薄野 瑞希(すすきの みずき)を人質に取られているからだ。  薄汚ねぇこいつらは、彼女の父親を騙して、マネープレイヤーとして【夢命戦】に参加させ、一生かけても返せない程の借金を作らせ、娘である彼女をドリームプレイヤーとして強制参加させていた。  天真爛漫で明る…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)006

 だけど、あいつは俺に手紙と手引き書、ブラックボックスUSBを残して行方不明、会社は副社長に乗っ取られちまった。  獏喰天は暴走を始め、今じゃ違法ギャンブルにより悪の代名詞にまでなっちまった。  稼いだ額は天文学的数値に跳ね上り、今じゃ、違法と知りつつも政府も迂闊に手が出せない存在にまでなった獏喰天――  そんなやりたい放題の奴らだが、喉から手が出る程、欲しがっているものがあるらしい。 …

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【夢命戦(ゆめいくさ)(プレイバック)】の2日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 次のこっそり制作は火曜日を予定しています。 25番目の【読み切り小説】の【バースコードフェアレディ】のメモを20ページ目めざして取ります。 木曜日と土曜日の作業で、それも60数ページ目まで到達させる予定です。 その後、【クエスト・ガイド~冒険案内人】の最終話の作業をする予定です。 その更に後から10番目から25番目(16作品)の【読み切り小説】の清書作業…

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、多分、1時か2時くらいに起きて、こっそり作業をすると思います。 24番目の【読み切り小説】の【七色のファム・ファタル】のメモを60数ページ目目指してメモをとります。 なので、今日は早く寝ると思います。 明日の日中は番組を見ます。 番組が溜まった状態がキープされているので、それを何とか減らしたいと思っています。 …

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そう言う話を10時の休憩の時にしていたので、やっぱり今日も【イラスト】のデザインをしている時間は無かったですね。 また、来週の月曜日からの休憩時間も紙のメモの作業順番などを書き直す必要が出てきたので、しばらく、【イラスト】のデザイン作業は出来ない可能性が出てきましたね。 まぁ、【イラスト】のデザインは本来、家の作業でやるべき事なので、バイト中に出来なくても良いんです…

続きを読む

こんにちは4

続きです。 なので、まだ先の話ですね。 多分、今月の中盤以降からの作業で10番目の【読み切り小説】の【万屋(よろずや)レディース】の清書から始めますので、18番目まで行くのは来年以降になると思いますね。 なので、今年、どうこうする話ではないと思っています。 続きは来年の作業でという事ですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 一応、ギャグのテイストで書いたのですが、見た人達には評判が良かったですね。 ちょっと手応えの様なものを感じましたね。 ただ、これは18番目なので、まだ、本格的に書く段階では無いんですけどね。 明日の朝の作業で、24番目の【読み切り小説】の【七色のファム・ファタル】のメモを60数ページ目まで到達させて、その後、来週以降の作業で25番目の【読み切り小説】の【バース…

続きを読む

こんにちは2

続きです。 本文そのままと言う訳には行きませんが、どんな内容かと書けば、【まれあ】と言う名前の美少女が亡くなって火葬されたと思っていたら、宇宙空間に遺体があってそこに正体不明の謎の生命体が乗り移って、【まれあ?】となります。 【まれあ】から【まれあ?】になったのは謎の生命体という演出ですね。 【まれあ?】は【まれあ】の記憶を確認して、両親の元に行くのですが、そこでオバケ扱いされ…

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 今日はいつもの人も含めて、3人に18番目の【読み切り小説】の【ファトゥウス・サピエンス(愚者賢者)】の序章を一太郎で3ページ分だけ書いて持って行って見せましたね。 酷評する人にも見せたのですが、3人とも面白いとか凄いとかそんなに書けないと言って褒めてもらいましたね。 内容については、ネタバレになってし…

続きを読む