夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)030

 引き取ったのがもし一人だったのなら、私はその才能を枯れさせていたかも知れない。
 何とか二人に舞台を用意してあげたいと思う私はできることは何でもした。
 その一つとして、先日、非公式ながら、かつてのレギュラー5人とICで私は対戦して、勝つことができた。
 レギュラー5人はすでに現役選手ではなく、引退しているため、勝ったからと言って、私の方が強いという証明になるかと言えば正直、ならない。
 だけど、唯一のCランクチームだったうちのチームのBランクへの昇進が検討されている。
 Aランク、Bランクを指揮する監督に勝ったという事が一応、それなりに評価されたという事だろう。
 選手としての力と監督業はまた別物なので、監督にICで勝ったから良い監督になるとは限らないのだけど、一つ解った事がある。
 レギュラー5人が何故、宇宙戦大会で勝てなかったかだ。

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント