夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)086

 油断していたとは言え、練習相手をしてくれた諷太くんを良いところまで追い詰めて見せたのだ。
 想像の仕方がよく解って居なかった女の子が想像する楽しみというのを覚えたら、成長は早かった。
 彼女はメキメキと実力をつけてきた。
 夢命戦チームの3人には敵わないものの、夢命祭チームからは頭一つ飛び抜けるまでには実力をアップさせて見せたのだ。
 向上心というのはやっぱり凄いなと思った。
 実力によってチーム分けするのではなく、やる気のある無しでチーム分けするのが、ベストだったんだなと思った。
 彼女の実力が足りてない部分は他の3人が上手くカバーしているし、チームワークから考えて、今の4人で夢命戦チームにするのが一番だなと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント